微力ですが…

 先日、ある方のブログでふるさと納税で犬を救えることを知りました。

 “あなたの「税金」を犬の殺処分ゼロのために” 

 広島県神石高原町では犬の殺処分をゼロにされたそうです。それを広島県全体に、そしてやがては日本全体の殺処分ゼロを目指して頑張っていらっしゃいます。

 何の罪もない犬が殺されている辛い現実。

 懐かないからいらない。世話が大変だからいらない。その他いろんな理由で、何も悪いことしてないのに人間の自分勝手な都合で捨てられる犬。

 殺処分寸前で救い出される犬は、ほんの一握り。ほとんどの犬が殺されるんですよね…。

 殺されるために生れてきた訳じゃないのに…。

 せっかく生れてきたのだから、殺処分されることなく、みんな幸せに生きて欲しい。

 殺処分ゼロを願い、私も少額ですが寄付させていただきました。

 1日も早く、殺処分ゼロの日が訪れますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

犬の殺処分の現実は悲しいですよね。

今の病院に行ってボランティアの人に会うことが多く
みなさん心優しく犬の事を考えて頑張っておられます。
やっぱり迷子になってそのまま探さない人や金銭的に無理になったとか、子供にアレルギーが出たとかそんな理由が多いそうです。
一番ドキッとしたのが2匹目を買ったら1匹目の子と相性が悪かったとかもあるそうです。うちはみんなの協力で飼えてます。
飼った以上は責任もっていろいろ工夫するべきですよね。
シニアで病気になるともっと一緒に居たいと思うのが家族・・・
なのにいらないと言う人もいます。
そんな人は自分も同じ目に合わないと分からないんだろうな…と思います

殺処分がなくなること私も願っています。

No title

とても心の暖かになる納税ですね。
いろんな形で 殺処分ゼロが当たり前の世の中に
なって欲しい  していかなくてはいけないのだと思います。
納税された上にこのような情報を発信されたこと
微力ではなく大きな力だと思います。

悲しいニュースが多い時にこのようなお話心に染みます
ありがとうございました。

コメントありがとうございます

シフォン&クッキーさま♪
冷酷な人間が捨てた犬を、なんとか一匹でも多く救いたいと頑張っていらっしゃるボランティアの方々には、ほんとに頭が下がります。
ボランティアをされてる方々は、優しい心が滲み出てるとても素敵なお顔をされてますよね。

人の命も犬の命も、なんら変わりない重さなんですけどね。
家族になった犬をどうして簡単に捨てることができるのか、理解に苦しみます。
犬を捨てたり虐待した人には同じ苦しみを味わって欲しいです。

日本もドイツのように、殺処分がない国になって欲しいと心から願います。

コメントありがとうございます

そら子さま♪
ありがとうございます。
何の罪もない犬が殺されるのはほんとに辛いです。
犬を救おうと頑張っていらっしゃる保護団体さんがたくさんありますが、それ以上に捨てられる犬が多いので、活動が追いつかない現実があるんですよね…。
ほんとに、殺処分ゼロが当たり前になって欲しいです。
すべての犬が殺されることなく、幸せに生きられる世の中になって欲しいですよね。
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック