楽しかったね^^

 2日から実家に遊びに来ていた姉親子も、昨日(6日)帰ってしまいました。実家滞在中はほとんど雨降りだったので、あまり出かけることができませんでした。しかし、蘭にとってはよく遊んでもらえたので良かったのかも知れません^^

 日中、蘭はたー兄ちゃんにべったりで、たー兄ちゃんが動けば蘭も後をついていくといった状態だったそうです^^;

Img_0812


 ↑ 姉親子に可愛がってもらって、超ゴキゲンの蘭ち

Cimg4259

 ↑ 夜、迎えに行って「帰ろう」と言ってもこの状態^^;

 蘭にとっては楽しい楽しい数日でした^^ でも、姉親子もいつまでも居るワケにはいかないので帰る日がきました。すると、蘭は察したのでしょうな。

Cimg4264

Cimg4268


 ↑ このような状態で、イマイチ元気がありませんでした。。。

 そしてね、姉親子をバス停まで送っていったとき、蘭もいたのですが、車を止めた瞬間、蘭は悲愴な声で1回「キャーン」と鳴いたの。もう当分会えないと分かったのだろうね。

 でもね、姉親子は蘭がそこまで懐いたことにとても喜んでくれまして、「また蘭に会いに行くわ!」と言ってくれてます^^ 蘭ち、また会えるから元気でいようね^^

 姉親子滞在中、蘭はいろいろやらかしてくれたのですが、またそれは気力があればアップします^^

 

 
 
 最後に お姉ちゃん・たー兄ちゃん、忙しいところありがとう!

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

蘭ちゃんほんとにさみしそう[E:weep]
お姉さんたちがいらっしゃる間はとても楽しかったみたいですね[E:happy01]
こんなふうにさみしそうにしていると、お姉さんたちも帰り辛かったのでは?

ゆうさん♪
姉親子が滞在中は甥っ子にベッタリで、蘭にとっては楽しく嬉しい数日間でしたが、その分、「帰る」というのを察すると、しょんぼりとして拗ねてました^^;
はい 姉も甥っ子も「もっと遊びたいね。横浜に来る?」なんて言いながら、寂しそうにしてました。

目が激しく訴えていますねー。
小学生のころ、よく遊んでくれた親戚の叔父さんが帰ってしまうときの寂しさを思い出してしまいました^^;
あー、蘭ちゃんあんときのような気分なんだろうな
って^^

ぺぎらさん♪
ワンコでも表情が豊かです^^
そうそう。子供のころってそういうことがありましたよね^^
蘭もよく遊んでもらった分、姉親子が帰るときの寂しさが倍増してしまったようです^^;
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック