スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありました!レトロ看板

 続きです。

 駐車場からほろほろと歩きだして間もなく、一枚の看板を見つけました。Dscn5703

グリコの看板♪絵のオッサンの顔の感じから察するに、ちょっと古そうです。(ピンボケしててすみません) この一枚が撮れたので満足したのですが、篠山には[E:shine]宝の山[E:shine]があったのですよ。

 豆乃屋さんを出てほろほろと歩いていたときのこと。前を歩く相方が、「あっ!嫁太、これ!!」と嬉しそうにふり向いたのです。あるお店の壁。そこには私にとって[E:shine]宝の山[E:shine]とも言える看板があったんです!!探せどもなかなかお目にかかれなかった看板。それが一挙にありました!まずは…Dscn5727

あったー!由美かおるさん!! 

そして次は…Dscn5728

あったー!水原弘さん!!

興奮の中(←ワシだけ興奮してますが…)、次は…Dscn5729 Dscn5730 Dscn5731

なんと三連発!! すげーよ!

鼻血が出そうになりながらも夢中で写真を撮る私。まだあるんですよ。

次は…Dscn5734

オロナインのおばちゃ~ん!

さらには…Dscn5735

元気ハツラツ!オロナミンC!

ウハウハしながら写真を撮りまくる。で、お店の二階を見上げると…Dscn5753

どっひゃ~!!こんなんまであるぅ!!

もう大興奮でした^^ 今までド田舎まで行って探してた自分がアホらしくなってきましたですよ。ド田舎に行けばいいってもんじゃないのですなぁ。古い町並が残るところにあったりするのですなぁ。

ということで、また近いうちに篠山へ行って、じっくり歩いて看板を探してみたいと思います(←図に乗ったアホ) だって観光地だと写真撮ってても怪しまれないもん^^

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

え?
観光資源じゃなくて?
まんま古くなったやつ?
だとしたらすごい…(口あんぐり)

おおお~~
やった~~すぎょい  (負けますた・・・)
が、名前を出すと年がばれますぞ。
ちなみに、おばちゃんは「浪花千栄子」さんで
オロナミンCのは誰でも知ってるでしょうけど
大村崑さんですね(自爆)

嫁太さん、爺には昔を思い出させる(涙もんですね~)良き時代です。子供の頃良く行く駄菓子屋さんの店先に(壁にも)ありましたね!その頃はまだインスタントラーメンなる物はチキンラーメン(30円?)しかなくそのラーメンすら高嶺の花(何せバスの初乗りが5円の時代で、バスガイドさんがいた時代だもの!)
バスの車内でキップ売りし、次は〇〇で止まりま~す。なんて言ってた時代だもの!バスのウインカーなぞは、パカっと開いて持ち上がるんだもの。(う~涙腺が止まらんから今日はだめだ~)

お~貴重品の数々・・・
なかなかお目にかかれませんよねぇ
ど田舎の高知でもここまでの品揃え、あ、いや、看板揃えは見かけません
で、気がついたんですけど、グリコのキャラメルって、特約店とかあったのですね、ビックリです^^;

如月さん
はい。これは観光資源ではなさそうです。
このお店は商売替えをなさったのか、看板とはまったく違うものを取り扱ってらっしゃるようでした。
昔の商売の思い出として残してらっしゃるのでしょうね^^
なんだか素敵です♪

★しょうが★さん
すぎょいでしょ^^
なぜ水原弘さんを知っているかというと、母から教えてもらったのですわ^^
で、オロナインのおばちゃんを聞くと、思い出せなかったらしく、教えてくれませんでした^^;
しょうがさんに教えてもらったのでスッキリです♪
オロナミンCのおじさんは知っているのですが、「こん」の漢字が出てきませんでした。どうやって出されたのでしょう?

zzrこまとさん
古き良き時代の看板ですよね^^
私も祖母の家へ遊びに行ったりしたら、こんな看板をよく見かけたものです^^
今では見かけなくなりましたね。
こまとさんがお書きになっていること、想像すると、とても穏やかに時間が流れている昭和の良き時代の風景が浮かびます。
温かみがあっていいですよね♪
なんだかとても懐かしい気分になりました^^

ネッスルさん
ほんとに!こんなに看板揃えのいいのは稀ですよね^^
ビックリしました。
もっと探したいっ!て思いましたもん^^
ネッスルさんのご指摘で気がつきました。
グリコの特約店ってあるのですね。
ここのお店はもう辞められたようで閉まってましたが、入ってみたかったです^^
グリコの商品がたくさんあったのかなぁ♪

篠山っていいところですね~。
しかも宝の山がざっくざっく^^
ホーロー看板乱れ撃ちですね♪
ファンタ看板とか昔はよく見かけたのに、今はすっかり見かけず、懐かしいです。
目の保養になりました♪

あれ?って思って崑の文字を調べてみました。
自分は辞書が一太郎のATOKなので一発で出るんですが
標準の辞書であるIMEですと「こん」では出ないみたいですね
手書き入力で入れると文字は有り、読みも「こん」なのに出ないですね>なんでやねんIME
「こんろん」と入れると崑崙と出ますので「崑」のみをコピーして辞書登録しておくと便利かもしれませんね。

ぺぎらさん
篠山は昔ながらの商店があったりして、なんだか懐かしくなるいい町ですよ♪
何度か行ってますが飽きないです^^
もう宝の山にウハウハしてしまいました(笑)
探し求めていた看板がすべてありましたから。
ファンタの看板って、祖母の家の近所にあった駄菓子屋さんの壁に貼ってあったような気がします^^
懐かしいですよね♪

★しょうが★さん
そうだったのですか!
「どうやって出されたのかな?」と謎でございました^^
崑崙…出ます!出ます!!
わぁ♪ありがとうございます!
私のパソコン、ひとつ賢くなりましたです♪

うわぁぁぁぁ~[E:sign03][E:sign03]嫁太さんブログにお邪魔してびっくりです[E:dash][E:dash]
私の北海道の実家もかなりの田舎ですが、もうこのようなプレミア物は、今は見当たらないですよぉ[E:happy02]
篠山というのは何県なのですか[E:sign02]
関西の土地勘がまだあまりない私です[E:coldsweats01]
ぜひ一度訪れてみたいです[E:heart04]

まみころさん
子供の頃は当たり前のようにあった看板も、今はまったくと言っていいほど見かけなくなりましたよね^^
レトロ看板を探し始めたとき、「田舎に行けば見つかるわ」なんて安易に思ってましたが、まったく見つからなかったりしてガッカリしたものです[E:smile]
兵庫県篠山市です[E:note]
私が行ったのは篠山城跡界隈なんです^^
「大正ロマン館」というところが観光案内所になってまして、そこで簡単な地図がもらえますので、お越しになられたときは寄ってみてください^^
お時間があるときに是非行ってくださいね♪
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。