カメムシ捕獲大作戦 2

 相方に逆に捕獲要請をされ、途方に暮れつつゲームをやりながら思いついた愚案。それは、「割り箸を継ぎ足して長い棒を作り、その先に粘着テープをつけてカメムシを捕ろう!」というものだった。早速、割り箸とガムテープでヒョロヒョロの最新兵器を作り、カメムシと対決。多少手こずったものの、見事に捕獲!ささっとビニール袋にカメムシがついた最新兵器を入れ、袋の口をしっかり結んでカメムシ捕獲大作戦は終結を迎えた。我が家に平穏が訪れたワケです。で、寝ていた相方に

 隊長!カメムシの捕獲作業は完了でありますっ!

と報告したのよ。すると相方、

 おお。ご苦労さん。

と言い、そして次に

 隊長は体調が悪いから寝るぞ!わははは!

と、くだらないダジャレを一言ヌカしやがり、寝やがった。はあ?必死でカメムシを捕ったというのに、ご褒美がこのくだらないダジャレかよ?こんなダジャレ、参勤交代が行われていたあたりの時代のダジャレではないか!なにをヌカしているのだ?かなりムカついたので、捕獲したカメムシを鼻に置いてやろうかと思ったが、私まで臭くなるのは御免であるからやめた。

 そして今日。相方にダジャレのことを言うと、覚えていなかった。「ワシ、そんなこと言うたんか?」などとほざいておりました。そして、己が発したあまりにくだらないダジャレに脱力感が襲ったようで、しばらくは身動きできなかったが、

 いや~、寝ぼけとったワリには上手いこと言うとるなぁ(照)

などとヌカしてやがりました。さらにムカついた私であります[E:annoy]

  

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カメムシですか、それは大変でしたね!
爺もカメムシ退治では苦い思い出が(今でもおぞましい!)それはカメムシ大発生の現場、爺はひらめきました(カキ~ン)掃除機で一気に吸い込んじまえ(いい名案と思ったのであったが)グオ~ンどんどん吸い込んでます。
悪夢はその後、霜降り母ちゃんが掃除を始めたとたん部屋中がくさ~い(霜降り母ちゃんはなにがおきてるのか???爺はとっさに、あ!)そうです、掃除機の中にまだカメムシがいます。
掃除機の掃除をしたのですが、爺撃沈!匂いは消えません。
霜降り母ちゃんの角は激大です!
30年以上も前の事件がいまだにカメムシをみると掃除機が無言のまま爺の前にでてきます(いい加減に忘れろよ!)悲しい記憶です。

そのビニール袋を揺すって、寝てる相方に香りをかがせてあげるってのはいかがでしょう[E:catface][E:sign02]

zzrこまとさん
おおおおおお!!こまとさんにそのような過去が…
たくさんのカメムシを吸い込んでしまった掃除機は、とても臭かったと思います。
掃除機の中を掃除してもニオイは消えなかったのですか…
改めてカメムシの偉大な(?)悪臭のすごさを教えられた気がします!
30年以上経った今でも、カメムシが現れると掃除機が出されるのですね^^
奥様にとっては、忘れられない強烈な思い出となっているようですね。
私が思いますに、あと10年、カメムシと共に掃除機が出てくると思います^^

RSBさん
あははははは!!
そんなことをすれば、私が退治されますわ(笑)
ゴキを顔の上にポトッと落とされるとか^^
倍返しをするコンビなので(笑)

ミッション・コンプリート!
大成功ですねー^^
なるほど、にわかに手近なもので最新兵器を作ってしまうあたりは「特攻野郎Aチーム」(古い)。
相方さんの寝ぼけながらの駄洒落がお茶目ですね^^

ぺぎらさん
はい。なんとか捕ることができたので「ヤレヤレ」といった感じでした^^
自分で作ったヘロヘロの兵器を見て、「こんなんで捕れるのかよ?」と悲しくなりましたが(笑)
「特攻野郎へタレチーム」です(笑)
必死で捕ったというのに、相方にくだらないダジャレをブチかまされたときはもう脱力感以上のものが襲ってきましたですよ^^

嫁太さん こんばんは~[E:note]
おぉぉ~[E:sign03]割り箸継ぎ足しで先っちょに粘着テープだなんて秘密兵器があったのですか[E:happy02][E:sweat01]
私にはまったく思いつきもしませんでした[E:happy02]
嫁太さん発明王かも[E:good]
無事捕獲できて良かったです[E:happy01]

まみころさん
こんにちは^^
いつもはカメムシをビニール袋で捕るのですが、高いところにいたのでビニール袋が使えなかったから焦りました(笑)
ふと粘着テープが目に留まり、ヨレヨレの兵器ができたワケでして[E:coldsweats01]
粘着テープの端っこにカメムシがついたものの、ポロッと落ちたらどうしよう?と、ゴミ袋に入れるまではドキドキでした(笑)
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック