キュ~ッと説明

 スクーターでソロツーをやってみたい私。相方に行きたいと思っているところを言ってみた。

 相方:それはどの辺にあるんや?

 嫁太:あのな、○○の道の駅の手前をキュッと左に曲がって、んでキュ~ッと進むやろ?そしたら今度は右にキュッと曲がって、それからキュ~~~ッと走って、ちょろろんと左に走ったらあるねん。(←本人は丁寧に説明しているつもり)

 相方:そうか。そんなとこにあるんか。道の駅に行くまでにちょっと危ない道があるから、今回は行ったらアカン。

 嫁太:はい

って、おいおい、相方よ。アンタ、あの説明で場所が理解できたのかよ?“右左折”と“キュ~ッと”と“ちょろろん”で分かったのかよ?

相方に確かめたところ、

 ま、嫁太が説明できるぐらいやからな。だいたいの位置は分かった。

と言う。さらに付け加えて

 ほんまにややこしい道やったら、キュ~ッとも説明できんやろが!

とな。確かに。納得でおます。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

夫婦も長い年月がたつと(爺は霜降り母ちゃんと知り合ってからだと~~~う~~~ん30年以上か?)会話は(あ、お、ん)の三文字子供からはそれでよくわかるな~、何がよくて結婚したの?とよく言われますが。

夫婦の絆を感じます。羨ましいっす(*^^*)

仲が良くてなによりです。
ほとんどの方が、のろけ話として聞いたはず(爆)

ZZRこまとさん
お~っ!こまとさんご夫婦は、3文字で会話成立ですか!
となれば、うちはまだまだですな^^
あまりに短い返事だと「ハッキリ言わんかいっ!」とか、「どっちやねん?」とかケンカごしになりますもん^^

べこさん
いえいえ、絆っていうかっこいいもんじゃないですよ^^
相方は私が言う「キュ~」の長さで、だいたいの距離を掴んでるようでして…
「キュ~」でしか距離を表せない情けない私(恥)

以心伝心ですな^^
微笑ましいですよ。
そういえば剣道の先生もそういう説明の人多いなぁとふと思いました。
「すっと構えて、ぐーっといって、たーんと決める」
とか^^

★しょうが★さん
違いますって(笑)
相方は私の長年の厳しい訓練(?)により、「キュ~」で理解できるようになったようです^^
いつかスクーターでその場所に行って、しょうがさんに百点もらおうと思っているんですよ^^
スクーターで遠出できるようにしないといけません^^

ぺぎらさん
私が鍛えました(笑)
何回「キュ~」で道を教えたことか^^
剣道の先生も「ぐーっ」とか「たーん」とか言われるのですね^^
なんだか分かる気がします。
竹刀をかまえると、そんな言葉が出てきそうですもん^^
それに比べ、私の「キュ~」って……(恥)

長嶋的説明ですな~(*´ェ`*)
擬音での説明・・・
それで会話が成立するのがすごいです[E:coldsweats02]

RSBさん
あははははは!!!長嶋的説明!!
そう言われると納得^^
相方はこんな説明を何度となく聞かされてきたので、最近じゃだいたいは理解できるようです(笑)
慣れってすごいよね^^

独身者にとってはその呼吸はうらやしすぎます~。
私も原付ツーしたいですが、行きはいいけど
帰りを思うとなかなか踏み切れません。
あとほんとに50ccなのがつらいかな(^^)

souさん
お恥ずかしい^^
いつも「キュ~」って言いながら説明してますので、すっかり慣れたようです(笑)
原付ツー、なんだかのんびりしてていいですよね。
すっごく憧れてます^^
私は一人で走ることに慣れていないので、まずは一人で走れるようにして、その次に少し長めの距離でも走れるようにしないといけません。
ヘタレは大変です^^
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック