ありがとう ZZR1400

 お久しぶりです。

 15日の日曜日、ZZRはアホコンビの元を去っていきました。4月からこの別れは決まっていたことですが、やはりとても寂しくて辛い日となりました。私は先週の半ばごろから何もする気力がなくなり、ただただボーッとしてたように思います。当然、日記も書けない状態が続いてました。少し落ち着いた今、改めて「私はZZRが大好きだったんだなぁ。。。」と、しみじみ思います。相方が「ZZRに乗りたい」と言ったときは反対した私ですが、ZZRが家族になって日が経つにつれ、とても可愛い存在となっていきました。ZZRと一緒に走ってきた相方はもっと愛着があったと思います。

 相方は、「ZZRを買うとき、もっとよく考えてからにすれば良かった。あのとき、もし試乗しとったら買わんかったかもしれんし。そしたらこんな寂しい思いをせんで済んだかもしれん。」と、ほんとに寂しそうに語ってきました。

 でもね、私はZZRに出会えて良かったと思っています。あんな大きなバイクに出会えたことで、アホコンビのバイクライフは華やかで楽しいものになりました。ZZRと一緒に過ごした2年間は、とても充実した2年間だったように思います。

 別れは辛かったですが、ZZRがくれた素敵な思い出は宝物になりました。そして、いっぱい撮った写真や大好きだったエンジン音が入った動画もまた、大切な宝物になっています。

 ZZR、今まで本当にありがとう。いっぱい素敵な思い出をくれたね。お前と見た風景は忘れないし、何よりお前のことは絶対に絶対に忘れないよ。Dscn2716 Dscn2943 Dscn3123 Dscn3209 Dscn3127 Dscn3249

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 出会いは別れの初め・・・って言いますけれど、でも出会わずにはいられないんです。別れはいつでも淋しいですけれど、出会わなかったことと比べれば、ずっと素敵なことだなあっ、て思います。
 そんなこと、とっくの大昔にわかってる嫁太さんですけれど、淋しそうな様子を見ると―・・・
 ・・・やっぱり、言わずにはいられないんです。
 それにしても、愛着を持つっていいですねっ。自分が愛されることも素敵ですけれど、それよりも、もっとずっと素敵ですね ((o(^ー^)o)) っ

ずんたたさん
元気が出るコメント、ありがとうございます。
仰る通りです。別れはとても辛かったですが、ZZRというバイクに出会えたことは、大きな財産となりました。
相方がZZRに乗ってくれて良かったと思っていますし、ZZRと縁があったことを嬉しく思います^^
最後の2行、とても元気をいただきました。
自分で、「ちょっとZZRに愛着を持ちすぎたかな?」と思っていたものですから^^
くどいぐらいにZZRに対する愛着を書いてたものだから、気になっちゃって^^

カワサキ兄弟の長男。
バイク同士の会話でも落ち着いていたような。。。
嫁太さん、相方さんに大切にしてもらって、これほど感情を込めてもらったZZRはバイク冥利に尽きると思いますよ。
私もFZSと分かれるときのことを考えると……。

ぺぎらさん
そうですね^^
ZZRは長男として、いつも会話では落ち着いたことを言ってたように思います。
実は昨年末から「ZZRを手放すかもしれない」と相方が言ってたものですから、「ある会話」を書けないでいました。また落ち着けば再開したいと思っています^^
「ZZRはバイク冥利に尽きる」 そう言っていただくとホッとします。
ありがとうございます。
ぺぎらさんもFZSをとても大切にされてますよね。
別れを考えると寂しくなってしまうので、FZSとの「今」を力いっぱい楽しんでくださいね。

どうしてるのかなあ、元気がないのかなあと携帯から何度も眺めてました。
やっぱり悲しかったですよね、元気だってなくなりますよね。
私、自分のバイクとお別れするところを想像したら今でも涙が出ますもん。
ステキな思い出を残したZZRくん。
新しいご主人と楽しく次の人生を過ごしてくれることを祈ってます。

如月さん
気にかけていただいてたのですね。ありがとうございます。嬉しいです。
ある程度の心の準備は出来ているつもりでしたが、とても寂しく辛いものとなってしまいました。。。
運転したことがないバイクでも、ここまで愛着が湧くものかと自分でもビックリです。
出会いはいいものですが、別れというのは辛いですね。
私も、ZZRはいい人にめぐり会えて、その人にたくさんのいい思い出を作るお手伝いをしてくれることを祈ってます^^

乗らないで後悔より、乗って思い出に残るって
良い思い出になりますよね。
これからも何台か乗り換えるとは思いますが
乗ってたバイク=自分の年代毎のメモリーになります
バイクって機械ではありますが、仲間だったり相棒だったりするから、思い入れもひとしおですね。
ZZR君(様?さん?)はきっとやきもちは焼かないので、あまり心配しないでね(笑)

★しょうが★さん
ほんとですね。「あのとき乗ってれば良かった」と後悔して引きずるよりも、素敵な思い出を胸に次へ向かうほうがいいですものね^^
「乗ってたバイク=自分の年代毎のメモリー」、しみじみします。考えるとそうなってますから^^
バイクは車以上に相棒意識があって、もう可愛くて可愛くて♪
格別の愛着があります。
ZZR、どうしても心配しちゃいますが、きっと優しいオーナーさんに出会うことができると思っています^^

ついにお嫁(お婿さん?)に旅立ったのですか。いい思い出がいっぱいつまっての旅立ちなんですね!嫁ぎ先でもいっぱい思い出を作ることでしょうから心配なさらないでね!いつかは自分達もお姑?になる日が来るんですから。

嫁太さんご夫妻にこんなに惜しまれてお嫁入りしたZZRは幸せだと思います。
きっときっと次のご主人様にも大事にされますよ!そしてまた素敵な思い出をその方と作ると思います。

ZZRこまとさん
はい。ZZRはたくさんの素敵な思い出をくれて、旅立ちました。
いい思い出をくれた分、辛さ倍増でしたが、きっと次のオーナーさんにも大事にしてもらえると信じることにしました。
心配ですが、どこかで元気に走っていると思うことにします^^

べこさん
大きすぎて運転できなかったけど、後ろに乗っただけでも素敵な思い出ができました^^
大好きなバイクでした。
少しは幸せと思ってくれたかなぁ…なんて思います^^
そうですね!次のご主人さまに大事にされて、楽しくいっぱい走ってくれると思っています。
見せてやれなかった景色を見てくれたら嬉しいなぁ。。。

ZZRとお別れしたんですね!!
やっぱり寂しいですよね~(涙)
私もバンディットと離れた時は悲しかったもん[E:crying]
私のお友達なんて(ドカに乗ってる)一週間入院でずっと泣いてました(笑)
愛着があると辛いですよね!!
沢山の思い出が出来て良かったですね[E:note]
次のオーナーさんが大事にしてくれる事を祈ってます[E:sign01]

みけさん
もうすごく寂しかったです[E:crying]
なんとか私が乗れないかとバカなことを思ったぐらいですもん^^
大好きなバイクでした。
全然飽きてないのに別れるというのは、本当に辛かったです。
でも、たくさんの素敵な思い出をくれたので、その思い出を大切にしたいと思っています^^
次のオーナーさんと、楽しく走っていっぱいのいい思い出を作ってくれるといいなぁ。。と思っています^^

嫁太さん、お聞きしたいので~す。最近zzrがアイドリング中に(温まるとないのですが)スコ~ンと落ちてしまいます。原因は?そんな事ありました?

zzrこまとさん
それ、相方もあったと言ってます。
原因は忘れてしまったようで、「なんだったかなぁ。思い出せない…」と言ってます。
お役に立てなくて申し訳ないです[E:down]
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック