スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かやくごはん

 昨日のツーレポの前に、私のアホな勘違いを思い出したので忘れぬうちに。

 私が4~5歳のころだろうか?もうかなり大きくなっていた姉が私に、

 ちーちゃん(私)は橋の下の子やで。本当のお母さんは、東京で“かやく御飯のおにぎり”を売ってるんや。

と、堂々と嘘をついてきたことがある。よくある姉妹の冗談である。それを聞いた私は、橋の下の子であるというショックよりも、“かやく御飯のおにぎり”というのが非常に気になった。ヘンなところに気をとられるガキである。かやく御飯?火薬ごはん・・・?当時から物騒なガキであった私は、幼いにもかかわらず「火薬」という言葉は知っていた。

 ワシの本当のオカンは、火薬をごはんに混ぜた危ないおにぎりを売っているのか?だいたい、火薬なんて食べられるのか?そのおにぎりを食うと、口が爆発するのか?[E:bomb][E:impact]

私の貧相な脳ミソは、「火薬ごはん」の謎でいっぱいになった。私が考え込んでいると、ショックを受けたと勘違いした母が、

 ちーちゃんはうちの子だよ。

とフォローしたが、そんなことはどうでもいい。火薬ごはんの方が気になる。

 なあ、火薬ごはんて何や?

と、家族の期待を裏切るような質問をしてしまった。ふつうのガキなら、橋の下の子だと言われれば少なからずショックを受けそうなもんであるし、自分は一体どこの子であるのかとか騒ぐと思う。ところが私は、自分の無知からくるヘンなおにぎりのほうが気になったのだ。アホだ。

 家族から説明を受けて「かやくごはん」の謎が解け、スッキリした私だが、橋の下の子と言われても平然としていた我が子を見て、母が一番ショックを受けたのではないかと思う。

 こんなことを書いてたら、「かやくごはん」が食べたくなってきました^^ 今日か明日、かやくごはんをしようかなぁ~[E:smile]

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

嫁太さん逞しいです~。きっとお母様は「橋の下の子」に動じない娘を頼もしく思ったに違いありません。
でもなんでかやくご飯なんだろう。ちょっと気になっちゃったりして[E:happy01]

べこさん
いえいえ、お恥ずかしい^^
ただのアホですよん(笑)
「かやく」のことしか頭になかったのですから^^
私も家族にかやくご飯のことを教えてもらったとき、なんで「かやく」?と思いました^^

かやくごはん。思い出の味ですな[E:happy01]
うむー、前もそういう勘違いがあったはずなのに思い出せなかったような……。
なにか絶対にあるはずなのに[E:coldsweats01]
かやくごはんもそのひとつでした。
私はすぐそういうものかと納得してしまうので、しばらく、火薬は食べれば美味しいんだと思い込んでおりました。。。

わはは、
私もかやくってなんじゃ?って思ってました。(笑)
って今まで、なんで?とは思った物の調べた事は無かったんですが、検索して調べちゃいました
(調べてね(笑))
わし親と喧嘩したら、どうせ橋の下から拾われたんじゃろとか思ってたし(爆)
仲間なかま~(笑)

ぺぎらさん
かやくごはんって、なにか懐かしい味ですよね^^
子供の頃の勘違い。いっぱいあるはずなのに、なかなか思い出せないです^^
おお~!しばらく「火薬は食べれば美味しいものだ」と思ってらしたのですね^^
なんか、かわいらしいです♪
私なんて、「口が爆発するんやろか?」なんて思いましたもん(笑)

★しょうが★さん
今は「かやく」の意味がバッチリ分かりましたよ~(笑)
パソコンがあると検索は楽ですな^^
あっ!ワシも親と喧嘩したら、「ホンマにワシは橋の下のガキなんや」と思ったりしてました~(笑)
いや~、ホンマに仲間ですね^^

かやくご飯は誰もが通る間違いですよね~
私も小さい頃は怖くて食べれませんでした・・・[E:coldsweats02]
ネーミングが悪いですよね~

RSBさん
おお~っ!!
RSBさんも間違われましたか^^
小さい頃は怖くて食べることができなかったのですね。
かわいらしいですな^^
たしかにネーミングが悪すぎ(笑)
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。