室津に行ってきました

 今日は、井原西鶴の「好色一代男」の中に出てくる室津へ行ってきました。「遊女発祥の地」といわれているところです。そして江戸時代にとても栄えた港町らしいです。学生時代に教授からその話を聞いてから、ず~っと行きたいと思っていた場所です。ようやく念願が叶いました。その様子を。

 朝起きてみると珍しくいいお天気だったので、「室津に行くぞ~!」と気合を入れ出発です。途中でモーニングをいただき、室津を目指します。室津が近づくと・・・Dscn2116

←海やーっ!わ~い[E:happy01]

海っていいですね。山奥に住んでいるので珍しいです。ちょっとした展望台みたいなところで写真を撮りました。Dscn2119 Dscn2120 Dscn2126

←ええなぁ[E:note]

しばし海の眺めを楽しんだあと、いよいよ室津です。中心ぽいところに車を置こうとしましたが、道が狭い!土地勘がないので、ちょっと離れたところに車を置き、ゆっくりと歩いて楽しむことにしました。Dscn2129

←生牡蠣がいっぱい売ってました。

牡蠣が売ってありましたが、相方は牡蠣が合わない体質なので食べないし、私も相方を差し置いて食べようとは思わないので、素通りです。ごめんなさい。 ブラブラと港町を歩きます。Dscn2132 Dscn2197

←山奥に住んでいると、こんな風景はとても珍しくて新鮮です。

普段は嗅ぐことのできない潮の香りをいっぱい吸い込みました。いいものですね[E:note]Dscn2139 Dscn2151

←静かな見知らぬ町をゆっくり散歩

静かで風情がある家があり、散歩するには最適のところです。住んでみたいなぁ・・・と思いました。こんな雰囲気の町が大好きなんですよ[E:heart01]Dscn2149_2 Dscn2170_2

←診療所らしいです。

なんともお洒落な診療所です。お医者さんというと、身構えてしまう建物が多いですが、ここならスッと入れそうです。いい感じですね。 そしてさらに進みます。神社がありました。Dscn2154 Dscn2157 Dscn2161

←大きな神社です

そしてここでおみくじを引いてみました。おみくじを引くのは何年ぶりでしょう?最近はまったく引いてませんでした。結果は・・・Dscn2162 Dscn2163

←だ・・・大吉・・・

大吉を出してもらったのは有難いことなのですが、私は吉ぐらいのほうが落ち着くんです。なんかソワソワしてしまいました。大丈夫でしょうか?逆にちょっと不安になったりします[E:coldsweats01]

 神社から車に戻る途中で・・・Dscn2144 Dscn2196

←寄りました

最初の写真が「室津民族館」です。姫路藩の御用達をつとめた豪商の遺構だそうです。そして次の写真が「室津海駅館」です。廻船問屋として活躍した豪商「嶋屋」の遺構だそうです。どちらも中に入りましたが、豪商の家だったのが頷ける広い家でした。

 最後に・・・Dscn2198 Dscn2141

 港町を歩いて大満足の嫁太。次の目的地へと向かいます。アホコンビの旅はまだまだ続きます。続きは次回です。

  

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

室津は行った事が無いけど。
山陽龍野インターから揖保川沿いに御津町あたりには二回程行ったことがあるよ。
御津町は今では揖保郡からたつの市に合併されたはずですが、揖保郡ってそうめん「揖保の糸」で有名な所ですね。
あのあたりは瀬戸内海独特のおだやかな海岸風景で和みますよね。むこうに小島とか見えて
つい「瀬戸の花嫁」の歌詞を思い出しちゃいますね。
(はやり年がバレますが・・)

ってなんで知ってるのかって言うと
ここに知り合いが働いてたの(ネット関係の知り合い)
http://www.horiichi.com/frame1.htm
そういえば、もうすこしで「いかなご漁」の時期になりますね。
「くぎ煮」が食べたくなってきました(笑)

★しょうが★さん
御津町に行かれたことがあるんですね^^
綾部山梅林に行かれたのかなぁ。。。
いつの間にか合併で「たつの市」になってたんで、「あ・・あれ?」なんて思っちゃいました(笑) ←把握しとけよって声が聞こえそうですが^^
瀬戸内海は穏やかですね♪鴨らしき鳥がいっぱいのんびりとプカプカ浮いてたりして、私もとても和やか気分になれましたよ♪
「瀬戸の花嫁」。。。ツッコミはやめときます^^
ホムペ見ました。あんなところがあったのですかーっ!
海鮮寿司が。。。 惜しいことをしました(涙)
いかなごのくぎ煮は美味しいですよね^^
毎年、親戚からいただくのですが、ごはんが進んで進んで。。。
デブります(笑)

はー・・・いいわぁ。
嫁太さん、写真がきれいで楽しそうで。
高いところにある干物はどうやってあそこに置いたのかしら。
海はなんだか気分が高揚しますよね。
私も海を見ると盛り上がります。
アオサギ、かなあ。海にもいるんですね。
診療所、すてきっ!!!!

素敵なドライブですな~~~[E:happy01]
海沿いの道、気持ちよさそうです。
風情のある町並み、のんびり歩きたくなります。
大吉、おめでとうございます。
なんだか暖かくなる春に向けていいことありそうですね[E:note]
さらに続くのですね。楽しみ。

瀬戸の花嫁・・・・突っ込み聞きたいんですけど(笑)
○柳ルミ○さん、出来ればそのころのイメージのまま年を取って欲しかった・・(これ独り言ですから・・)

如月さん
ありがとうございます^^
いつも如月さんにコメントをいただいてから気がつくのですが、干物、ほんとにあの高いところへどうやって???(←気が付くのが遅い私^^) 長い棒のようなもので引っ掛けたりされるのでしょうか?
海には不思議なチカラがありますね。如月さんも海を見られると気分が高揚されるのですね。私も見ているだけで楽しく穏やかな気持ちになりました♪
あの鳥はアオサギっていうのですね。名前を知らなくて、スッと載せちゃいました^^
あの診療所、ほんとに素敵な建物でした。町にあのような診療所があるなんて素敵ですよね♪

ぺぎらさん
久しぶりに遠出をしました^^ 車ですが(笑)
海沿いの道、相方が以前にツーリングクラブの方々と走った道なんです。バイクで走ると、とても気持ちいいみたいです♪
「風情ある町並みをゆっくりと歩いてみたい」と思っていたので、とても良かったです♪いいものですね。
ありがとうございます。大吉が出たらどうも怖くて(笑)
なにかちょっといいことがあれば嬉しいのですが。。。
そのためには、おとなしくしておきます^^

★しょうが★さん
あははは!ツッコミですか?
いや~、しょうがさんの独り言と似たようなもんです^^
小○ル○子さんの当時の雰囲気が今とぜんぜん違うので。。。
私も気をつけねば!!

干物の・・
ネタばらしして良いでしょうか??(笑)

★しょうが★さん
是非ともネタばらしを!!!
お教えください^^

この干物の両脇のポールをよく見ると、ロープが有りますよね
そして一番上に滑車がありますので、ローブで干物を吊してる枠ごと上げ下ろししてる構造になってます。
つまり国旗の掲揚ポールと同じようになってるみたいですね。

★しょうが★さん
あああー、納得です[E:sign03]
すごい!すごい!
構造が分かってうれしい~♪
ありがとうございます!
ゆっくり寝れます(笑)
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック