オッサンバイクがやってきた!

 6月8日

 今日は、私の400㏄のバイクがきた。カワサキのZRX-Ⅱだ。教習車と同じタイプである。バイクを決めた時、相方にずいぶんと考え直すように説得されたのだが、教習車以外のバイクにすると、超どんくさい私は戸惑いそうだったのでこれにしたのだ。確かにオッサンじみているが、ほぼオッサン化している私にとっては、どうってことはない。うれしくて仕事が終わってから早速車庫に寄った。ガラガラーッとシャッターを開けると、ピカピカのZRXがいたーっ!しかし、ZRXがきた代わりに、相方のデカバイクと私の小型バイクが姿を消していた・・・。相方は次のバイクを注文していたため、バイク屋さんについでに持って帰ってもらったのだ。そして新しいバイクがくるまで、ZRXを慣らし運転してくれるのだ。今日は雨が降っていたため、車庫の中でワイワイ跨ったりエンジンをかけたりしていたのだが、相方が、「なんかこのバイク、ガソリン臭くねぇ?」と言ってきた。私はこれが新車のニオイだと思ったので、「そう?これって新車のニオイとちゃうん?」とのん気な返答をした。

 相方はその後、せっせと慣らし運転をしてくれたのであるが、いつもシャッターを開けた時にガソリンのニオイが充満しているので、???と思いながら乗っていたらしい。私も、たまに車庫に行った時など、“新車ってこんなにニオイがキツイかぁ?”とは思っていた。が、のん気モンゆえ気にはしていなかった。

 相方は1000キロの慣らし運転を終え、点検のためにバイク屋さんにZRXをもっていってくれたのであるが、その際にガソリン漏れしていたことが発覚!すぐに部品を交換してもらったのであるが、後にリコール対象車になっていた。今思えば、あの時車庫にガソリンが充満していたワケだ。よく引火しなかったものだ。危ないなぁ!この一件で、カワサキがあまり好きではなくなった。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さっさとkawasakiからBUELLに乗り換えろって!
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック