スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヤジさんの炒飯

 ふへ~~~。嫌だった仕事のひとつが片付きつつありますので再開をば。かなり前のお話ですが、ほんわか思い出したことがあるので。。。

 相方は学生時代、下宿をしていて外食が多かったのですが、その中でも某ラーメン店がお気に入りでよくお世話になっていたそうです。4年ほど前のこと。相方はそのラーメン店のことを思い出し、「オヤジさんの作るチャンポンと炒飯は美味しかったなぁ。オヤジさん、今もやってはるんかなぁ。嫁太、土曜日の晩に行ってみいひんか?」と言うので、仕事が終わってから行ったことがあります。そのときはオヤジさんはおられなくて、息子さんとそのお連れさんらしき方がお店をやっておられました。相方がオヤジさんのことを聞くと、どうもお昼間にお店に立たれているようでした。そのお店は日曜日がお休みなので、オヤジさんに出会えるチャンスがほとんどない。相方はちょっとガッカリした様子だった。でも、息子さんが作られた炒飯、米の芯までしっかり熱くてとても美味しくいただいたのを記憶している。が、相方はやはりオヤジさんの炒飯が食べたかったようだった。私にすれば、息子さんの炒飯もかなり美味しかったが、オヤジさんのはもっと美味しかったらしい。

 そんな件から一年ほどして、アホコンビは二輪免許を取得。相方は、XJR1300に乗ってブラブラするようになった。そんなあるゴールデンウィークの日、相方はバイクでそのラーメン屋さんに行った。オヤジさんに出会えることを期待して、お昼間に行った。すると・・・

 見事、オヤジさんに再会!

しかもオヤジさん、相方のことを覚えておられたらしく、「久しぶりやなぁ」と言われ、「バイクで来たんか。1300のバイクやな。」などと話してくださったそうで、オヤジさんはバイク好きなこともあって話が盛り上がったらしい。そして待望のオヤジさんの炒飯は、学生のときと変わらずとても美味しかったそうです。

 そんな話を思い出して、私もオヤジさんの炒飯が食べたくなった。相方が学生時代によく食べていた炒飯。お昼間にバイクで行きたいものです。あっ、もちろんタンデムでね(^^)

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

俺も昔よく行った店を探しに行った事あります。
でも、まわりの景色もすっかり変わってしまい、そのお店も無くなってました。(がっかり)
30年の歳月は決して短くないなぁ(しみじみ)
相方さん、オヤジさんの炒飯を食べる事が出来て良かったですね♪

良いお話ですね♪
思い出のお店ってふっと思い出す時ありますよね!!
相方さん良かったです!オヤジさんの炒飯食べられて(* ^ー゚)
機会があれば嫁太さんも食べられると良いですね(はぁと)

どどさん
よく通ったお店。思い出すとすごく懐かしくなって、行きたくなりますよね^^
どどさんが通われていたお店は、残念ながら無くなっていたのですね。。。
景色まで変わっていると、寂しいような複雑な心境ですね。
オヤジさんのお店はあまり変わってなくて、オヤジさんもお元気にされていて、美味しい炒飯もいただけて、相方は当時、とても満足してました♪

みけさん
よく行ったお店って、なにかの拍子に思い出すことがありますね^^
「あ~、あれが美味しかったなぁ~」なんて思ってみたり♪
相方もふっと思い出して、猛烈に食べたくなったようです。
「あのお店、あるかなぁ・・・」なんて言いながら行ってみて、見つけたときは感動もんでした^^
2回目にオヤジさんと再会できて炒飯を食べることができて、相方はとっても満足してました。
私も是非、食べに行きたいです♪

昔よく行った店はすべて無くなっちゃいました・・(涙)
とともに思い出も消えていきます・・・
めげすに知らない店を開拓したいですね~。
昔よく行った喫茶店のメモリアルHPです(店主お亡くなりのため今は廃業しました)
http://www2.wbs.ne.jp/~jazzport/ja-po&bike.frame.htm

よく行くお店ってのが無いので、読んでてなんだか羨ましくなりました。
久しぶりに行ったら、オヤジさんも自分を憶えてたなんて、旦那様さぞかし嬉しかった事でしょう。なんだか暖かい気持になりました。

★しょうが★さん
思い出のあるお店が無くなってしまったのですか。。。
さみしいですね。
でもでも、素敵なお店を見つけて、いい思い出を作っていってくださいね。
そして日記に紹介してください^^
喫茶店のメモリアルHP、見させていただきました。
温かそうなお店だったようですね。
そんなお店が無くなってしまったこと、私も残念に思います。

べこさん
私も相方ほど思い出のあるお店ってのが無いので、ちょっと羨ましいです^^
そんなお店があればなぁ・・・なんて思います。
オヤジさんが相方のことを覚えておられた話を聞いて、記憶力にびっくりしたしホロリとしました。
相方も嬉しかったようで、楽しそうに話してくれたのを覚えています。
素敵なオヤジさんです♪ますます炒飯が食べたくなりました^^

チャーハン美味しそうですー。学生時代から覚えていてくれたなんて嬉しいですね~。
やっぱり思い出の店っていいですね♪
私の思い出の店の一軒は残念ながらすでに廃業。
もう一軒はいずれ行ってみたいと思います^^

ぺぎらさん
息子さんが作られた炒飯、とっても美味しかったのですが、オヤジさんはそれ以上らしいので食べてみたいです~^^
十年以上経っても覚えておられたオヤジさん、嬉しいですよね。
素敵な方です♪
ぺぎらさんの思い出のお店、一軒は残念ですが、もう一軒は大丈夫のようですね。
ぜひとも行ってみてください。
そして日記にアップしてくださいね。楽しみにしていますよ♪

相方さん懐かしいおやじさんに再会して炒飯も食べることができたのですね。あたしは残念ながら思い出のラーメン屋さんが閉まってしまいました。もう1度足を運んでみたいお店ってあたしの中ではあまりないので他の皆さんのコメントを見てほっこりと同時にうらやましく思ってしまいました。

かおりんさん
思い出のお店が閉まってしまったというのは寂しいですね。
私は相方みたいに「よく通ってました」みたいなお店が無いので、相方がちょっと羨ましいです^^
でも、機会があれば私も大学の近くまでホロホロと行ってみようかと思っています。
ずいぶんと行ってないので、街が変わっていておもしろいかもしれません^^
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。