フラフラと篠山ツー

 「心は温かツー」の続きです。

 かっこいいライダーさんを見送り、アホコンビも出発です。「篠山に行こう」と言いながら走っていたが、途中で心揺らぐところがあった。前々から行きたいと思っていたところだ。素敵なイタリア料理のお店。そこに行こうかと迷ったが、

 この格好で入るのってどうよ?

という意見が大半を占め(って、二人やん^^)、諦めて素直に篠山に向かう。寒い寒いと言いながら、目指すは「お菓子の里 丹波」。そういえば、朝からなにも食ってない。

 なにか食いたい~!食わせてくれ~!

ブツブツ言いながらアホコンビは「お菓子の里 丹波」に到着~!ようやくメシです。Dscn1625

←まずはお庭の見える席に着き、

 

  Dscn1628

←待ってました~!

 

 Dscn1629

←じゃ~~ん

 

 Dscn1630

←さらに・・・じゃ~~ん♪

 

 とても美味しくいただきました♪が、これで満腹になるアホコンビではない。ちと早いが、ツーリングのシメということで、甘い物をいただくことにした。Dscn1631

←黒豆ケーキセット♪ちなみに相方は、ぜんざい♪

 

 ケーキセットも美味しかったし、ぜんざいも一口もらったら、さっぱりとした甘さで美味しかったです♪ 満腹のアホコンビは、ちと散歩をすることにした。Dscn1633

←広々としていいですよ~

 

 Dscn1647

←茅葺の家 ここでもお茶ができました 惜しいことをした・・・

 

 「お菓子の里 丹波」を後にし、つぎは川代公園に行ってみることにした。日がかなり傾いているので寒いが、もうひと頑張りです。Dscn1652 Dscn1653 Dscn1658 Dscn1664

 

 

 川代公園、ざっとこんな感じです。春は桜がきれいなところです。最初の写真のつり橋は、渡ると揺れて酔いそうでございました(笑)

 川代公園を後にし、帰路につくアホコンビ。寒うございました。

 寒い中、運転してくれた相方、お疲れさん。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

寒い中だったようですが、美味しいもの食べて満足できたのでは^^
綺麗な庭園。お菓子の里といいつつ腹持ちしそうな料理♪ 散歩もされたんですね^^
いいなぁ~。

 なんか今日はことさらに大人のツーリングっていう感じっすねぇ
 俺なんてたいてい昼はファミレスだったりするもんなぁ
 隠れ家的なお店を見つけるのが今後の課題だな!うん!(^^)

ぺぎらさん
ブルブル震えながらお店に入ったんですよ(笑)
食事は美味しくいただけたのですが、煮物は歯がシャキーンとするような冷たさ。また冷えました^^
散歩をしたのですが、アホコンビの散歩はペースが速いです(笑)「もうちょっと余裕のある散歩をしたらどうだい?」と、自らツッコミです^^

たけさん
「大人のツーリング」と言っていただくと、嬉しいような恥ずかしいような^^
ファミレスもいいですよ~♪
アホコンビはよくファミレスに行くのですが、デザートが充実してて好きです!
隠れ家っぽいお店も魅力がありますよね。
私も探し中なんですが、山奥の田舎では気の利いたお店がほとんどありません(泣)

素敵なお食事どころですねえ。
かやぶき屋根のお店でお茶とかお食事とかしたいと、ずっと頑張って走りながら探してるんだけど、ないんですよ。
いいなあ。いいなあ。^^

寒い中ツーリングお疲れ様でした。
最近めちゃくちゃ冷えこんできまして、朝通勤するだけで太ももの辺りが寒くてチリチリします^^
プチツー日記のためにも体には気を付けてください
^^

如月さん
この茅葺の家は「お菓子の里」の中にあるので、少し風情に欠けるところがあるのですよ。
やっぱり古民家を改築して・・・ってお店がいいです♪
アホコンビが行こうかと考えたイタリア料理のお店が、築100年以上の民家を改築したお店らしいです。写真を見ると素敵な感じだったので、いつかは行ってみたいと思っています^^

RSBさん
ありがとうございます^^
冬用のライダーパンツを穿いていたのですが、やはり寒いもんは寒いですね^^
風が当たる脛が、キンキンに冷えてました。
着込むとさらにコロコロになるし・・・
薄くて温かいモンが欲しいですね^^

おせち料理

PING:
BLOG NAME
おせち料理レシピとおせちの意味・歴史を知ろう。おせち料理は江戸時代の後期に出来上がりました。各地で少しずつその料理や作り方、レシピに違いがあります。重箱に詰めるという風習は、最近になってできたもののようです。お正月はやはり栄養満点レシピでおせち料理を家族で食べることには大きな意味があると言えます。...
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック