行ってみたいのだけど・・・

 紅葉の季節ですね。アホコンビとしては、紅葉を楽しみに京都の嵐山なぞにバイクで行ってみたい!ですが、私がそのような大胆な行動に出れば、バイクも私もバラバラになりそうなんで、無理でございます。では、どこで紅葉を楽しもうか・・・。思案中・・・思案中・・・

 ひとつ、紅葉を楽しむというよりもグルメ系で行きたい場所があるのですわ。某所にある地味な食堂なんですがね。そこの食堂のホムペを見ると・・・なんと!松茸料理があるではないか!しかも地元の松茸だ。もうシーズンが終わってそうなんで食べられないかもしれないけど、もしあれば食ってみたい。松茸がダメでも、美味しそうな親子どんぶりがあるし。行きたい。行きたい!しかし問題がある。バイクで行くとなれば、私にとっては初の越境となるのだ。想像を絶するヘタレな私にそんなことができるだろうか?しかも相方のことだ。ビューエルで行けというに決まっている。相方は車だと行かないと言うだろうしなぁ。困った。嫁太ピ~ンチ!

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

松茸シーズン終わりなんですね~。
今年も賞味することなく終わってしまいました^^
越境ですか。いよいよですね。
まずはエストレヤから交渉してみてはいかがでしょう^^

 そんな変な心配するよりもね、越境するにはパスポートがいるんですよ?
 その辺ちゃんとしてるか要注意っすからね!

もうご存知かもしれませんが
http://weathernews.jp/koyo2007/とか
http://www.rurubu.com/season/autumn/koyo/とかで私は行き先を選ぶつもりでした。
茨城はこの予報を信じないででかけたら予報どおりでしたw
近くに素敵な場所を見つけたので、近いうちにここを参考に出かけてきます♪
嫁太さんもマツタケが楽しめるといいですなあ。

ぺぎらさん
私も松茸をいただかないまま終わってしまいそうです^^
高嶺の花ですものね。
恥ずかしながら自力で越境したことがないので、もしその食堂に行くことになれば、越境することになるんですよ。
私も相方に「エストレヤで行こうかなぁ~」と提案してみたのですが、「は?(怒)」という返事しかありませんでした^^
夢の越境は無理そう?

たけさん
あちゃ~。パスポートがありませんです。
今から用意できないー!
私、ますますピンチ?

如月さん
情報、ありがとうございます♪
予報は正確なんですね。
で、素敵な場所を見つけられたのですか?
如月さんの日記が楽しみです(ワクワク)
松茸、いただいてみたいですが高嶺の花ですしなぁ。。。時期も遅いですし、もし食堂に行けたとしても、親子どんぶりになりそうです^^

先週末に相方(ふっちー)と岐阜県へ紅葉狩りツーに行って来ました。
世界遺産の合掌造り村落は思ってたより小さくてチョット拍子抜けしましたが。(汗
山の中は斜面の方角や樹林の種類によって紅葉の度合いや色合いが異なり、それはそれはとっても綺麗でした。
抜け道(結構そういった道ほど綺麗な紅葉と静けさがある)を極力選んで行ったので極所的に混んだだけで、中々快適なツーでしたよ。因みに帰りは冨山に抜けて北陸道経由だったので、2日間の総走行距離は約700km弱でした。(疲
嫁太さんも早く越境できる様になって、色んな場所で心の洗濯をしてみて下さい。良いリフレッシュになりますよ~!

PAXさん
わぁ~♪岐阜県まで行かれたのですか!
世界遺産と紅葉狩り、いいですね!
学生時代に岐阜県に行ったことがあるのですが、食べ物が美味しくて太って帰ってきたのを覚えています(笑)
いいところに行かれたのですね(羨)
私もいつかはバイクでそんな遠くまで行ってみたいですが、想像を絶するヘタレなんで、無理をせずに近いところからボチボチと越境を試みますね。
PAXさんやふっちーさんのような、素敵なリフレッシュがしたいです♪

秋から冬へ!なんか早いですよね~!
マツタケはもう遅いですか(淋)
今年も食べずに終わるんだろうな・・・
紅葉&グルメ楽しんで来て下さい♪
アップ楽しみにしてますよ~(* ^ー゚)
今日、ラリー観戦に行って来ました!
言いたい放題にアップしましたので、
また、遊びに来て下さいね♪

みけさん
マツタケは無理っぽいんで、せめて親子どんぶりをいただきたいと思ってるんですが、ヘタレのためにルートを変更しそう^^
しかも今、ひどい肩こりだしー。
おっ!ラリー観戦ですか!
今からお邪魔しま~す!!!

松茸ですか~
いいですね~^^
私はもう何年も食べてません><
たぶん前に「松茸も椎茸も同じキノコやし、味の違いがようわからん!」って親に言ったのが原因ですね^m^

RSBさん
たしかにわざわざ松茸を食べなくても、椎茸やシメジといったキノコの方が美味しいかも!
ただ高価というだけで、ものすごく美味しいように錯覚してるかもしれませんね^^
「味の違いがようわからん!」と言い切ったRSBさん、男らしいですな!
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック