出戻り・・・

 昨日、いつもお世話になっているバイクショップのホームページを見ていて、中古バイクのリストをなにげなく覗いた。すると・・・

 ぎゃっ!!エリミネーターが出戻ってきとる・・・

 そう、以前にエリミネーターが売れたと日記に書かせていただいたが、早速出戻ってきていた・・・。走行距離数を見ると、前オーナーさんは1500キロほどを走られたようだ。相方にそのことを告げると、

 エリミネーターは坂道(上り)がきつかったしなぁ。嫌気がさしたんとちゃうか。

と冷静に言っていた。エリミネーターが手元にあったころ、私は中免取得という大プロジェクトをかかえていたために心の余裕がなかったから、ほとんど乗っていない。よって、どんなバイクであったのかイマイチ分からないし、覚えていない。

 くそー。金がいっぱいあったらエリミネーターを買い戻して乗ったるのになぁ

と言うと相方、

 ワシ、金がいっぱいあってもエリミネーターはいらん。走らんバイクやった・・・

と言うてました。

 でもね、初代オーナーの私としては、大免までいただいた今、ある程度の心の余裕ができたので乗ってみたいのですよ。ほとんど乗らずに売ったという罪悪感もありますし。今乗れば、どんなふうに感じるのでしょうか?

   (注:ここでのエリミネーターは125㏄の小型バイクのほうです)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

一度手を離れたバイクが出戻ったというのはちょっと寂しい気分になりそうですね。
サブバイクとしてなら、多少の非力さは味かもしれませんよ。私はボアアップしてもいまだ非力なJAZZに飽きてませんし^^
とはいえ、これは例がよろしくなかったかも。125ccは元気にまわって欲しいバイクですもんね。

ぺぎらさん
売れてくれてヤレヤレと思っていたのに、出戻ったのを見るとホント、寂しい気分です。
同じ125㏄でも、オフ車かスクーターなら相方は喜んで買うと思うのですが^^
JAZZみたいに渋いと味があっていいのですけどね^^
今は、早くオーナーさんが決まることを祈るのみです!

こんにちは。私もめっちゃその気持ちわかります。W400を買ったときに愛車エストレアをどうするかで迷いに迷い、結局、置き場の問題もあって手放しました。バイク屋さんいわく「さわやか好青年が買っていった」そうですが、場所さえ許せば手元においときたかったなーと今もときどき思います。
きっと、嫁太さんのエリミネータもええ人のもとに貰われていきますよ!

 売れたバイクの出戻りって実感わかりますね~
 俺の場合、前に乗ってたDトラをKTMの下取りにして出したんですよ
 そしたら、次のオーナーさんがあっという間に事故って親御さんからバイク禁止令・・・
 それからまた次のオーナーさんに移って行ったんですけど、この前バイク屋さんに行ったら、エンジンぶっ壊れてお店に入ってて久しぶりのご対面・・・
 なんだか複雑な感じでしたよ

KATZEさん
わかっていただけて嬉しいです。
エストレアを泣く泣く手放されたのですね。
でも、「さわやか好青年」が買われたようで、それがせめてもの救いですよね。
きっと今ごろは、大事にしてもらって幸せに走っていると思いますよ!
あのエリミネーターも、ええ人に貰われて幸せに走ってくれることを祈るのみです^^

たけさん
自分が乗っていたバイクに、そんなカタチでご対面してもうれしくないですよね・・・
手放したとはいえ、やはり次のオーナーさんには大事に乗っていただきたいですもんね。
複雑な気持ちになられたのはよく分かります!
私、エリミネーターを大事にしてなかったので偉そうなことは言えないですが、次のオーナーさんには私の分まで大事に乗ってもらいたいなぁ・・・と切に願います。

あららら!戻って来ちゃったんですか~!
でも、きっと見つかりますよ♪大事にしてくれる方が。
マニアック好きなどど&みけが居る様にエリミ好きも居るはず(笑)
気長にハラハラしましょ(* ^ー゚)

みけさん
せっかくね、売れてくれたと喜んでいたのにショックでしたー(泣)
エリミにはかわいそうなことをしてしまったので、今はただただ優しいオーナーさんが現れることを祈るだけです!
はい、気長にハラハラしますね!!

こころの余裕が出来たらこそ今乗れば物足りなさを感じてしまうのではないでしょうか・・・
初代オーナーとしては、チョイ乗りバイクとしてでも手元に置いておきたいでしょうけど・・・^^

RSBさん
やっぱりそうですか。
小型限定の免許しかなかったころは、エリミで走るのが必死でしたけど、今はZRXが必死なんで、生意気にも物足りないと思うかもしれませんね^^
エリミはアメリカンタイプだったので、両足がベタベタに着いたのは最高だったんですけどね^^
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック