平坦直線番長の遠回り

 やっと、やっと遺跡公園に着いたので一休み。暑さと峠で体力を消耗してしまった。歩くのがしんどかったが、せっかく来たのだからと写真をパチパチ。Dscn0095 Dscn0099 Dscn0101 Dscn0110 Dscn0111

ざっと、こんな感じです。

 この公園内に温泉があったのだけど、クソ暑くて入る気がしなかった。もう少し気温が低ければ入っていただろうなぁ。残念!そしてウロウロしていると、“あまごの塩焼き”が目に入った。美味しそうだ。食べようと思ったが、相方がイマイチ乗り気ではなさそうだったのでやめた。今思えば惜しいことをした。私ひとりでも食っときゃよかった。

 遺跡公園をあとにし、次は“道の駅はりまいちのみや”を目指す。楽な道だったので走りやすく、快適なうちに到着。ソフトクリームをペロペロ。次は“水車公園 こっとん亭”を目指すことにしたが、近道はまた峠だ。相方によると、通ってきた2つの峠よりもキツイらしい。もう嫌だ。体力も気力もない。相方に“必殺流し目攻撃”で遠回りを要求。渋々承諾となった。うほほー!初めて走る道であったが、平坦直線番長にとっては快適そのものだ。走りやすぅ~♪暑いのは疲れたが、グル~ンと遠回りしてよかったぜ。

 こっとん亭に着いたアホコンビ。ここで遅い昼食をいただく。Dscn0118 Dscn0116

←相方は「あまご定食」 嫁太は「あまごそば」

 初めてアマゴを食べたが、とても美味しい魚でした。

 食後、写真をパチパチ。Dscn0123 Dscn0124 Dscn0127

←こっとん亭とお庭と鯉

 

 そして・・・、拗ねていたZRXをモデルに写真。機嫌がよくなりました(笑)Dscn0130 Dscn0149_1 Dscn0159

←ZRX、今回は相方に乗ってもらって満足みたい♪

 

 こっとん亭をあとにし、帰路につく。途中で某神社に寄って、鯉にエサをやりました。争って食べておりましたな。

 走行距離は200キロ。峠を避けて遠回りをしたために、グ~ンと延びました。

 今回、走っていて思ったことは、ヘタレババァには相方と走るのが一番合っているということだ。ソロで走れないと馬鹿にされてもいいや!相方の足手まといになって申し訳ないが、ヘタレババァは快適なのだよ。

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ここのところ皆さんのところを読みに回れずウズウズしてました。
いろんなことがあったのですね。
相方さんが無事ならもう何よりです。
そして私はソレで走らない人をバカにはしてませんからね!そこんとこお願いしますよ(TT)

快適なツーリングに美味しそうなあまご^^
羨ましいです。あまごそば、関西風の澄んだお出汁に食欲を刺激されてしまいました。
ソロも悪くないですが、嫁太さんと相方さんのコンビでのツーリングが味なのかもしれませんね。読んでいる側からすると^^

ソレぢゃなくってソロねw
もーw

相方と一緒にできる趣味があるっていいですね~
ほほえましいです。

如月さん
お忙しいのに、お読みくださって恐縮です。
ありがとうございます♪
相方もたいしたことがなくてホッとしてます。
私は如月さんの人柄をよく把握しているつもりですので、人をバカにするような方ではないことは分かっていますよ♪
実はある人に正面きってバカにされちゃいましてね。
「これからはソロで走ってやるよ」と思ったのですが、危ないことはやらないことにしました。
なにかあった時に損をするのは私ですものね。

ぺぎらさん
アマゴって美味しいものですね。
でも蕎麦の出汁の中で身をほじくっていたら、パ~ッと散ってしまいました(泣)
お皿の上で食べたかったです(笑)
これからもアホコンビの漫才ツーリングをしていきたいです^^

RSBさん
ありがとうございます♪
恥を散々かいて免許を取った甲斐がありました(笑)
もっと漫才ツーができればいいのですけど。
いまだに走るのでいっぱいいっぱいなんですよ^^
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック