平坦直線番長の峠越え

 昨日、私にとっちゃ絶叫となるツーリングをしてきたので、まあ笑ってくだされ。

 前日に行き先を城崎マリンワールドあたりにしようと決めていたのだが、夜更かしをした私は早起きできず、近場をウロウロしようってことになった。8時半ごろ出発。久しぶりにZRXに乗った。最近、エストレヤばかりだったので、違和感と恐怖感がある。とりあえず某道の駅を目指し、そこで美味しいモーニングをいただいた。「次はどこに行こう??」と散々迷い、結局エストレヤに乗り換えて某峠を走ることに。私は「平坦直線番長」なため、峠が大嫌い。が、避けてばかりもいられないので、エストレヤで通ってみることにした。以前にZRXで通ったことがあるが、あのときも怖かったですなぁ。今回もウギャウギャ言いながらなんとか通過。後ろに車がなかったので助かりましたわい。

 Dscn0082_1 Dscn0080_1 峠を下りて、平和な道に出てきたアホコンビ。ローソンで休憩し、竹田城址に行こうってことになった。ローソンから見えていたし。そして出発。広い道なので安心していたのだが、途中から細い急な坂道になったので、危ないから止めた。じゃあ、どこに行こう?相方が、「家原遺跡公園に行ってみるか?」と案を出してくれたので、そこに向かうことにする。「峠があるのん?」と尋ねる私に、曖昧な返事をする相方。嫌な予感を感じつつも出発した。この後、嫁太得意の絶叫が待っていた。

 最初は平和な道が続いていたので、「けっこうイケるやん♪わはは~!」と思いながら走っていたのだが、途中から雲行きが怪しくなってきた。「これって上り坂になってねぇ?カーブも増えてねぇ?」と不安になってきたが、さらに強烈になってきた。

 ぎょわ~~~!アカンて!やめて~~~!!

心の中で絶叫しながらトロトロと走っていると、かっこいい大型バイク2台に抜かされました。ジャマしてごめんなさい。

 どうにかこうにか峠をクリアし、遺跡公園に着いた嫁太。大嫌いな峠2ヶ所を走ってきたために、ゲッソリとしていた。プヨプヨの体が骨皮筋衛門になった気分だ。この骨皮筋衛門、次はどうするのか?

                                   続く

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

確かに峠はしんどいですね・・・
結構怖いですし。
でもバイクを傾ける楽しさがわかったら結構楽しいと思いますよ v(  ̄Д ̄)vいぇい

RSBさん
私、ほんっとに峠はダメなんですよ。
バイクがちょっと傾くと怖くてねぇ(笑)
峠が楽しいと思えるようになるまで道のりは長いですなぁ(笑)
ゆっくり慣れていきます♪
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック