ある会話その4 5月3日編

 5月3日、相方と嫁太はビューエルとエストレヤで出かけた。ということは車庫の中には、ZZRとZRXが居残っていた。この2台、ボソボソとしゃべっていたようなので、またまた再現してみた。

 ZRX:ZZRくん、今日の犠牲者はエストレヤくんだね。ヘタレババァが初めての遠出らしいから、エストレヤくんに白羽の矢が立ったようだよ。

 ZZR:エストレヤくんも大変だよな。いつもヘタレババァの練習台でさ。

 ZRX:まったくだよ。ヘタレババァの中免教習中は特にコキ使われたみたいだぜ。

 ZZR:エストレヤくんは体が小さくて乗りやすいだろ?だからヘタレババァに狙われるんだよ。

 ZRX:そうだよな。もっと一晩で大きくなったらいいんだよ。そうすれば狙われなくていいぜ。

 ZZR:エストレヤくんが帰ってきたら教えてやろうぜ。俺達みたいに大きくなれってさ。

 ZRX:そうだね。せめてW400ぐらいになれって言ってやろうぜ。

 ZZR:しっ!ヘタレババァが帰ってきたぜ。

     ガラガラガラーッ!(シャッターの音)

 ZZR・ZRX:おかえりなさいまし。きれいな姐御!お疲れ様です!

 嫁太:なんかお前ら今日はやけに素直やけど、ワシの悪口を言うとったんちゃうやろな?ええ?どないねん??

 ZZR・ZRX:めっそうもございません!おとなしく姐御の帰りをお待ちしておりました!!

 嫁太:アホか、お前ら!全部聞こえとったぞ!エストレヤはな、W400にはなれんのじゃ!バカモノ!

 ZZR・ZRX:恐れ入りましてございまする~。

          あのババァ、地獄耳だよな。全部聞こえてるよ。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このシリーズ毎度楽しみにしてます^^
嫁太さんが、ガラガラガラーッとシャッターを開けて登場するシーンがいいですね~。
バイクたちを震え上がらせる姐御参上って感じで^^
今回も堪能させてもらいました♪

ぺぎらさん
ありがとうございます♪
相方には素直に従うバイクたちですが、ヘタレの私にはどうも・・・。
そんなものだから、凄みを効かせて無理矢理黙らせてます(笑)
まったく困った姐御だと自分で思います(笑)

面白くて、いつも独りで笑いながら読んでます♪
嫁太姉御カッコいい~!!!  最高~(笑)
会話その5楽しみに待ってま~す♪

みけさん
ありがとうございます♪
なんだか最後のほうが、奉行に裁かれる悪徳商人のようになってしまいました(笑)
地獄耳(?)を生かし、その5をまた書きたいと思います。
もうしゃべってくれなかったらどうしよう・・・(笑)

私も大好きです、このシリーズ。
楽しみ♪
この前エストレアと一緒に海まで走りましたがきれいなバイクですよね。乗りやすそうです。

如月さん
ありがとうございます♪
エストレヤは、へタレの私でも比較的気楽に乗れるという、とても乗りやすいバイクですよ♪
「あのとき売らなくてよかった」と、今はしみじみ思っています。
如月さんなら、バリバリに乗りこなされると思います♪

あたしもこのシリーズのファンです。
台詞の文字の大きさを変える部分でで姉御の偉大な存在感が伝わってきます。
次回も期待してます。

かおりんさん
ありがとうございます♪
ヘタレのくせにバイクたちに偉そうに言うものだから、嫌われてます(笑)
もう少しおとなしくしないと・・・(笑)
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック