ある会話その3 大変だよ編

 車庫の3台のバイク。またゴソゴソとしゃべっているようだ。

 ZRX:ビューエルくん。この前、ヘタレババアが少し乗っただろ?大変じゃなかったかい?

   ビ:そうなんだよ。大変だったよ。俺はおとなしくしてやっていたつもりだったけど、へタレババアがギャーギャー言ってさ。仕舞いには俺の走りに文句つけやがるんだぜ。横にフラフラするとか言いやがって。ZRXくんの気持ちがよく分かったさ。

 ZRX:あ、そうだったね。ご主人さんが手を焼いてたよな。

 ZZR:俺、現場にいなかったけど、あのヘタレババアのことは大体分かるから想像はつくよ。

 ZRX:ZZRくんはいいよ。へタレババアが絶対に乗らないから。

 ZZR:俺だってピンチのときがあったんだぜ。俺、ローダウンされてただろ?だから、ご主人さんはヘタレババアを厚底ブーツを履かせて乗らせようと考えていたみたいなんだ。ビューエルくんに乗れればZZRも乗れるとか言ってさ。ところが、ご主人さんはローダウンを解除しただろ。だから助かったんだ。

 ZRX・ビ:いいよな~。俺たちも一晩でシート高を高くしてやろうかな。じゃあさ、ヘタレババアが乗れないもんね。

 ZZR:そんなことをすれば大目玉だぜ。この前だって、へタレババアって言ったらものすごく怒られたしね。姐御って言わないと売られるぜ。

  ガラガラーッ!(シャッターの音)

 嫁太:こらーっ!またお前らはヘタレババアと言うとる(怒)!きれいな姐御と言わんかい!バカタレ!何回言うたら分かるんじゃ?

 ZZR・ZRX・ビ:すみませんでした!きれいな姐御!

  おいおい、今度は「きれいな」がついたぜ。あのババアもだんだんエスカレートしてるよな。「きれいな」って言うとき、舌を噛みそうだぜ。「きれい」の意味が分かってないよな、あのババア。

 

 

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイエース ローダウン

ハイエース情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

わあ♪
第3弾ですね。このシリーズ楽しみにしてるんです^^
今回はいよいよ初乗りなったビューエルくんの感想に笑いました。
へタレババァとはまた^^
やっぱりきれいな姐御って呼ばないと。

ぺぎらさん
ありがとうございます♪
ビューエルの感想にウケてくださったのですね。
仕事をしながらチョロチョロと書いたものですから、アップした後で「こう書けばよかった・・」とか思ったりして(笑)
私、コワいオバハンですから、バイクたちに力ずくで姐御と呼ばせてます(笑)
バイクたちの指摘通り、「きれい」の意味を理解していない私です(笑)

あっはっはっは。
3台もあると本当に会話してるか持って思ってしまいますよね。
わがやのFZ6は青空の下で一人シートをかぶってて可哀相だw

3台もあるとバイク達も楽しそうですね!
おしゃべりが私にも聞こえてきそうです♪
うちのダ~リンは全然乗ってあげてないから
独り言をブツブツ言ってますね~!  きっと(笑)

如月さん
どうも車庫のシャッターを開けると、3台がこちらをジロッと見てて、夜中なんかに会話をしてそうなんですよ(笑)
ハニーちゃんは、お隣に車があれば会話をしてるかもしれませんよ。

みけさん
バイク達の顔を見てると、“ヘタレババア”と言われているような気が・・・!
私の被害妄想でしょうか???
ベラベラとしゃべってそうです(笑)
ダ~リンくん、みけさんの登場を心待ちにしてるんでしょうね。
バイクライフのアップを楽しみにしていますよ~!!

モスキート 音 視聴

PING:
BLOG NAME
モスキート音とは、
「大人には聞こえぬ音」
らしい。
もともとは「モスキート」の商品名で、セキュリティーシステムとして販売されたもの。
小型スピーカーから高周波数のブザー音が流れる。
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック