真打登場!

 11月15日

 教習8日目。本日はFW教官。この教官も以前見かけたような・・・。

 さて、FW教官は今までの教官とは一味違っていた。まず、私が着ていたオレンジ色のジャケットを見て、「暖かそうですね。」と一声かけて緊張を和らげ、次に「どうですか?困ったことなどはありませんか?」と尋ねてこられた。困ったことは星の数ほどあったが、とりあえず恐怖心が全く抜けないことなどを伝えた。そして緊張しながら前を見ずに下を見てガタガタと走る私。それを見て、「僕の方見て!僕、男前やろ!」と緊張をほぐす言葉を連発。おかげでヘラヘラしながら走ることができた。じっくりと私の走りを見て、「足ブレーキを上手く使えていないから怖いんです。ブレーキの練習をしましょう。」と、徹底的にブレーキの練習をした。すると不思議なことに、恐怖心が以前より薄らいだ。そしてSとクランクと坂道発進の練習を少しした時点で、時間となった。

 この教官できる

 あまりにどんくさい私をなんとか卒業させたいために、教習所が奥の手をだしたのだろうか。まさに真打登場である。そして教習生手帳に押されたハンコの名字を見て思い出した。あっ、FW教官て、17年前に一度お世話になった人だよ。当時は、若いおねえちゃんからオバハンまで幅広い年齢層から絶大な人気を得ていた人だ。優しくて教習熱心、そして分かりやすいと評判だった。17年経った今、その教習は変わっていなかった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

毎日、楽しく読まさせてもらっとるで~!!
プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック