友人とイタリア料理♪

 昨日の日曜日、友人Cちゃんと楽しくランチをいただいてきましたので、そのお話を。

 2月に行ったイタリア料理のお店、柏原にある「オルモ」さんに行きました。今回はどんなお料理が出るのでしょうか?Cちゃんは喜んでくれるかなぁ?ドキドキです^^

 お店の外観を見たCちゃん、「わぁ♪いい感じ[E:happy01]」とワクワク気味。そして店内に入ると、裸電球の優しい灯りがあって落ち着いた雰囲気に「いいところね~[E:heart01]」とニコニコしてました。そしてお料理は。。。Dscn2439 Dscn2442 Dscn2443

←これをいただきました(一部、お見苦しい写真がありますがご勘弁を)

2月に行ったときとはまったく違うメニューになっていたので、毎月行きたい気持ちになりました[E:happy01] どのお料理もとても美味しくて、Cちゃんはとても喜んでくれました。そんなCちゃんの笑顔を見ていると、私もとっても嬉しくて、食事がさらに美味しく思いましたですよ[E:good] で、まだCちゃんには喜んでもらいたかったので、私オススメのデザート・ティラミスを追加注文。Dscn2445

←これ!これ!

Cちゃんはひとくち食べると、

 美味しい~[E:good] 今年初めてのヒットかも~[E:heart01]

なんて言いながら、極上の笑顔で食べてました[E:happy01] このお店に誘った甲斐があったってもんです[E:shine]

 美味しい食事をいただいた後、つぎはすぐ近くにあるあの「木の根橋」に行きました。Cちゃん、ひたすら感動して、「すごい!すごい!こんな木があるのね~。とっても満足。いいものを見たわ[E:heart01]」と、これまた喜んでくれて私も嬉しかったです[E:happy01]

 Cちゃん、またあのお店に行こうね[E:sign03] そして機関銃のようにしゃべり倒そうじゃないか[E:sign03] で、他にもいいお店、探しておくね[E:wink]

 ちなみに私、2月の失敗を鮮明に覚えてますので、今回はエスプレッソではなく、コーヒーにしました[E:scissors]

 

スポンサーサイト

笑いのツボ

 昨日、美容院でカットとストレートパーマをしましたら、またまた河童になった嫁太です[E:scissors]

 いや~、美容院のご夫妻の爆笑トーク、最高です[E:good] 最近、春だというのにちょっと気分が[E:down][E:down][E:down][E:down][E:down]でしたが、ご夫妻のトークで嫁太は復活しましたですよ[E:up][E:up][E:up] 

 で、美容院のご夫妻に聞いてもらったことなのですが、以前に相方が、「ワシのどこが良くて決めたんや?(コンビ結成のこと)」と聞いてきたことがある。私は即答で

 笑いのツボが同じやったから[E:good]

とブチかました。すると相方、

 それだけかい。。。[E:down]

とガッカリしてました。他にどんな答えがあろうか?どう言って欲しかったのだろうか?ま、たしかに笑いのツボのみではないが、私にとって笑いのツボが同じということは、と~っても重要なことなのだ。

 この件をご夫妻に話したところ、ご夫妻は大爆笑。そしてご主人が、

 そら~そんな理由だけやったら、旦那さん、傷つくで。笑いのツボって。。。大事か?

 ご主人さん、笑いのツボほど大事なもんはないですって!!笑いのツボを侮ってはいけないですぜ。だってウケを狙って言ったことが、笑いのツボがズレていたばっかりにウケなかったら寂しいですやん!!相方がノってこなかったら寂しいですやん!!

 人生に必要なのは笑いのツボ[E:sign03]

って考えてるの、私だけだよね~[E:coldsweats01]

 

遊園地

 先日、甥っ子が遊びに来てくれたとき、東京○ィズニーランドのお土産をくれた。そのお土産を見て思い出したことがあるので、ちょっと語らせてくださいな^^

 私がまだ20代のころ、相方と東京○ィズニーランドに行ったことがある。私は「くまの○ーさん」以外は興味がなかったので、あまり行きたいと思ったことはなかったが、行った人の話を聞くと、「楽しかったよ~[E:heart01]」などとニコニコして話してくださるので、「そんなに楽しいところなら行ってみようじゃねえか」と思い、決行したワケです。

 さて、○ィズニーランドに着いたアホコンビ。私はそのメルヘンチックな外観をひと目見るなり、「ワシには合わないかも・・・」と思ったが、せっかく来たのに入らないワケにもいかず、入場料を見て「高っ!」と言いながらも入場。その辺をウロウロしていたが、私は過激な乗り物には乗れないので、地味~なアトラクションに入った。すると・・・、ヤケにハイテンションなお兄さんが登場し、妄想とおとぎの世界にアホコンビを引きずり込もうとしてきた。が、アホコンビは妄想は得意だがおとぎの世界とは無縁のコンビなので、無表情にお兄さんを見ていた。このような変なコンビに見つめられたお兄さん、さぞかし仕事がやり難かったことであろう。私はお兄さんの異様なテンションについていけず、「もう出たいなぁ。。。」と思い始めてきたころ、アトラクションの機械が動かなくなった。故障というヤツだ。私の念が通じてしまったのか・・・?機械が動かなくなったので、そのアトラクションを放り出されたアホコンビ。またまたその辺を彷徨い始めたが、私は楽しいとは思わないし、相方も当時変な発作をかかえていてその発作が出てくるわで、なんだかいまいちパッとしないまま退場した。

 このような冷めた私でも、「くまの○ーさん」と写真を撮りたいと思っていたのだが、生憎○ーさんに出くわすこともなかった。唯一の心残りといったところか。「○ッキーねずみ」と「その彼女」には出くわしたような気がするが、好きでもないので写真を撮らなかった。まったく可愛げのない嫁太である。

 この思い出をつらつら書いていて、さらに思ったのであるが、よく男の子が「彼女が遊園地に行きたいって言うから。」なんて言っているのを耳にする。だが、私は男に一度も「遊園地に連れて行け」と言ったことがない。男から「行こうか」と言われれば渋々行っていたが、決して自分からは行きたいとは言わなかった。だって、遊園地に行っても乗りモンにロクに乗れないのであるから、楽しいワケがない。しかしオバハンになった今、男に「遊園地に行きた~い[E:heart01]」と若いころに言ってみたかったわなぁ・・・と思う私であります[E:catface]

 

春の庭

 風邪も良くなってきたので、昨日は甥っ子をお気に入りの喫茶店へ連れて行きました[E:happy01] 甥っ子に、美味しいジェラート屋さんに行くか美味しいコーヒーが飲める喫茶店に行くか二者択一をせまったところ、コーヒーを選択したため、毎度同じ喫茶店ですが行きました。あの素敵なお庭のお店です。Dscn2435 Dscn2436

 

 

 庭を見て思ったのですが、春にこの喫茶店に来たのは初めてかもです。梅の花が咲いているのを今まで見た記憶がないから^^ いい時期に来ることができました[E:scissors] 今度はバイクで行きたいなぁ~ 相方とタンデムで行ったことはあるのですが、自力では行ったことがないので。。。[E:coldsweats01]

   コーヒーとお菓子の写真を撮るのを忘れちゃった[E:catface]

 

風邪は気合で!

 19日から甥っ子が、また年寄り孝行のために実家に遊びに来てくれている。昨年のお盆、受験勉強の合間に来てくれたあの甥っ子だ。あれからよく勉強をして、志望する高校に合格した[E:good] 理系の高校。理系の勉強が大の苦手な私にとっては、甥っ子は「理系王子」になってしまった[E:smile]

 さて、その理系王子がやって来てくれているというのに、私は不覚にも風邪を引いてしまった[E:crying] 私は風邪には強いほうなので、発熱などはないし元気にしているが、年寄り孝行をしてくれている甥っ子にうつすワケにはいかないので、昨日は実家に遊びに行けなかった・・・。甥っ子が来たら、美味しいジェラートを食べに行ったり、美味しいコーヒーを飲みに行ったりしようと思っていたのになぁ。まだもう少し滞在してくれる予定なので、根性で風邪を治してやろうじゃないか[E:sign03] というワケで、昨日はひたすらゴロゴロと寝ておりました。パソコンをイジると相方に怒られるので我慢。我慢。

 寝るのにも疲れてきた夕方。ビタミンCのサプリメントを買うためにドラッグストアへ。その日初めての外出。いや~、シャバの空気はうまい[E:note]うまい[E:note] ドラッグストアで1スティック2gにレモン果汁60個分のビタミンCが入っているという顆粒状のものを購入。これをいっぱい食って風邪を治してやる[E:punch] 

 そして今日。まだ風邪は治っておりません[E:gawk](当たり前か) しかーし、

 根性で治したるで~~!! 

 以上、ヘンな気合が入っている嫁太でございます~

 

どっちが太い?

 昨年のゴタゴタ中や年末の胃炎のとき、ちったぁ痩せた私。しかし・・・今、よく食ってるもんだから体重が右肩上がりに上昇し、私の体重だけは景気が回復しまくっている。これではアカンので、先日、500円ちょっとで本を買い、痩せるエクササイズを相方に見つからぬようやっていた。だって相方に見つかれば、何をヌカされるか分からない。笑われるに決まっているからだ。細心の注意を払ってしていたのに・・・

 バレた!

 ひえ~~~。私はしょうがないので、

 は・・・ははは。ちぃっと太ったもんでな。これまたちぃっと痩せようと思って、500円で本を買うて頑張りよるんや。エステに行く時間も金もないし。どや?涙ぐましい健気な嫁やろ!

と、勝手に太っておきながら、なんとも恩着せがましいようなことをブチかましてやった。すると相方、

 ぎゃははは~~~!嫁太。500円そこそこで痩せようとするその神経のほうが図太いで~~!先にその神経を細くしたほうがええのとちゃうか~~!ぎゃははは~~~!!

だとよ。う・うるさいっ!!健気な嫁(?)に対して言うことか?もっと応援したらどうだ?あ~あ、相方がそんなことを言うから、ヤル気が失せてしもたやんかーっ[E:annoy](←単なる三日坊主ですが)

 

妄想&爆走スクーター?

 日曜日、相方とは別行動をとった私。そのマヌケなお話を。

 相方とビューエルを見送った後、「さ~て、ワシはどこに行こうかなぁ~。へへへ。」とのん気に考え始めた。「そうや!以前に計画してたところに行こう~[E:note]」と思い、そそくさと用意。アドレスでいざ出陣[E:sign03] アクセルの感覚がZRXとまったく違うので違和感バリバリ。ガタガタしながらの出発となった。で、いつもの大きな道(田舎だから大したことはない)に出て走っていたのだけど、スクーターは怖いっ[E:sign01]軽くてフラフラする。相方もいないし・・・。おまけに風も強め亭。またまたテンションが[E:down]してきた。そしてヘンなことを思い始めた。

 おいおい。こんなガタガタしながら走ってたら、警察に止められそうだよね。んでんで、「これは本当に奥さんのスクーター?」とか聞かれそうやんか!警察に詰め寄られて緊張したワシは、「へい。ワシのです。」とかって返事しそうや。それを聞いた警察に、「奥さん・・・、ワシとか言うたらアカンがな~。」などと言われそうや。

おっと。またまたヘンな妄想をしてました。こんな妄想が浮かぶくらいフラフラしながら乗ってたワケですわ。で、途中から計画してたところに行くのが嫌になってきた。億劫や。ということで、行き先変更。いつもの道の駅じゃ[E:sign03] そしてまたいろいろ考え始めた。 

 あっ、今日はスクーターやから買い物しちゃろ。へへへ。何買おうかなぁ~。そうやっ[E:flair] ここは一発、山椒醤油やろ!あの醤油で煮魚したら美味しいんや。それからパンも買おう。あ~、夢が広がる~[E:smile]

などと、くだらないことを考えているうちに道の駅に到着。とりあえず証拠写真を撮りました。Dscn2387

 

 

 道の駅でお目当てのお醤油などを買い一息つくと、朝から何も食べていなかったので空腹になってきた。なにか食べようかなぁ~と思ったが、ひとりでレストランに入る勇気が出ない。結局、飲まず食わずで帰ることにした。何してんだか[E:gawk]

 帰り道、風に流されそうになりながら、世のオバチャンたちはエライっ!と、つくづく思った。雨の日でも風の日でも負けずにスクーターに乗り、いつだってソロだよ。ちったぁ見習わないとな。

 この日の平均速度は70キロ。ZRXに乗っているのと同じくらいの速さ。が、車に一度も抜かされることなく往復しました。ZRXだと同じ速度でも抜かされるというのに。道のド真ん中を走ってたワケでもないですよ。何か鬼気迫るオーラを出しつつ走ってたのでしょうか?気になります。

 さてさて、無事に帰宅できた私。次は実家に行って、ホロホロしてきました。

 

ビューエル一年点検

 本日、ビューエルは一年点検のため、相方と一緒に大阪まで里帰りをしてきました。そのお話を少し。

 相方と共に高速道路を走って大阪に着いたビューエル。懐かしいお店で点検してもらいました[E:happy01] 相方は点検の間、時間を潰すのが大変だったようです。しかも予定時間を大幅に超えてたし。

 で、待つのも疲れるので点検が終われば真っ直ぐに帰ってくるのかと思いきや、相方は神戸に寄り道をして、某外国メーカーのバイクを見に行ってました。そして、上品な店員さんに悪魔のささやきをされてしまい、かなりそのバイクが欲しくなったようですわ。いいバイクだもんなぁ~。んで、そのバイクを見た後にビューエルを見たら、ちょっとショボく見えてしまったとか[E:coldsweats01] う~ん、なんだか分かる気がする。

 寄り道をしていたために、ちょっと帰りが遅くなった相方とビューエル。車庫まで迎えに行きました。点検を終えたビューエルを見たかったので。どんな顔をしているのか?帰ってきたばかりのビューエルにカメラを向けると・・・Dscn2424

←と~ってもご機嫌な顔をしてました[E:note]

オイルやらプラグやら交換してもらい、洗車までしてもらってピッカピカで帰ってきました[E:good] 父ちゃんと一緒に走ったし、いいお天気だったし、ピカピカになったし、良かったね。ビューエル[E:heart01]

 一方、私はというと・・・、ちょっとマヌケなことをしてました[E:coldsweats01] そのお話は次回です。

 

ヒットマンの正体

 無知な私のカンチガイをひとつ。

 相方が、「ワシ、子供のころ“台風一過”を“台風一家”、つまり台風ファミリーと勘違いしててな。なんでや?と思とったことがあるわ。ははは。」と言うので、「それ!私もあるで。ファミリーやと思とったわ。わははは!」と言った後、調子に乗った私は、

 ワシ、ヒットマンいうたら、「当り屋」のことやと思とってんけど、違うねんなぁ。「殺し屋」のことやってんなぁ。

とブチかましてしまった。それを聞いた相方、

 ぎゃははは~~~!!「台風一過」の勘違いはけっこうあると思うけど、ヒットマンのことを「当り屋」と勘違いするヤツは少ないぞ。ヒットマンが車に当たってくるんかい?それで高額な治療費を要求するんかい?ずいぶんとショボいヒットマンや!ぎゃはははは~~!!

と大爆笑されてしまった・・・。

 私のカンチガイはこれだけではない。まだまだあると思うが、いっぱいあり過ぎてすぐには思い出せない。思い出せれば、恥をしのんでアップしま~す[E:smile]

 

ロンリーへタレライダー??

 日曜日は道の駅のスタンプを集めるため、近くをフラフラとしてきました。近くをフラフラしたワリには疲れましたです~。その理由も併せてアホアホツーのお話を。

 まずは「丹波 おばあちゃんの里」を目指して出発。今回も私はZRX。マフラー交換をしたために、やんちゃな音を撒き散らしながら走ります。(←今ごろ気付いたか^^;) 相方は今回もビューエル。途中で私が乗るかもしれないということで、これに乗ってくれました。いいお天気でツーリングには最高だったのですが、なぜか私はテンションが上がらない。この前乗ったときに比べて明らかにテンションが低い[E:down] ま・まぁ、走ってりゃテンションが上がるだろうと思っていたが、やっぱり[E:down] しかもイマイチ道が良くなかったので、途中の信号で止まったとき、危うく立ちゴケしそうになるし。ますますテンション[E:down] ガタガタしながらもどうにか最初の目的地「丹波 おばあちゃんの里」に到着~。Dscn2368

←まずは茶でいっぷく

そしてスタンプをゲット[E:sign03]次は「但馬のまほろば」を目指して出発。春日ICから北近畿豊岡自動車道に入ります。この道は和田山まで続いているのですが、遠坂トンネルで200円払う以外はタダで通ることができるので、高速道路を走る練習にもなるので走りました~[E:happy01] が、ワシのZRXはバリバリのネイキッド。高速道路はキツイがな~。

 わぎゃ~~[E:sign03]ごっつい風や~~[E:sign03]ぎょえ~~[E:sign03]

絶叫高速教習(?)となりました。ちょっと走ると、氷上パーキングエリアがあり、ここで休憩。日曜日だというのに、すごく空いていたので昼メシです。Dscn2369

←ゆっくりと食事ができました[E:scissors] 穴場です[E:good]

ここは、お店の人がすごく丁寧で、とても気持ちのいいところでした。また寄りたいです。

 お腹もいっぱいになり、出発。ここでビューエルに乗り換えようとしましたが・・・、冬用パンツを穿いていたので、ビューエルに跨ったら足つきがさらに悪くなっていた・・・[E:down] テンションが上がってないのに、足つきがさらに悪いビューエルに乗ると危険なので、そのままZRXで走ることに。強い横風などに耐えながら走っていたら、右足のふくらはぎ辺りが攣ってきた。ビューエルに乗ると足が攣るが、ZRXでは攣ったことがない。なのに攣る。痛い~[E:bearing] ようやく「まほろば」に着き足を休めて、次は「あさご」を目指して出発。「あさご」までは何事もなく無事に到着。次は「フレッシュあさご」だ。が、私は高速を走ってチカラが入り過ぎ、疲れてきたので細い道に入りたくない。相方に行ってもらうことにした。相方は、「嫁太。先に行って○○のところで休憩しとけや。」というので、先に行くことにした。独りで走っていると、“ロンリー仮面ライダー”の曲がアタマの中をグルグルし始めた。しかも嫁太風替え歌。メロディーをご存知の方、いらっしゃるでしょうか?

 荒野を渡る風~ ヒョウヒョウと~ 

 独り行く独り行く~ ヘタレライダ~~~

 高速を乗り越えて~ 独り~ 独り~ 走る~

 さ~れど~テンションが上がら~なぁい~

 爆音あげろ嫁太号 ワシは~ ワシは~ ワシは~

 ヘタ~レライダ~~~

かなりおかしな歌詞ではございますが、ツッコミは無しってことで^^; テンションが低いと、こうなるのでございますよ。はぁ・・・、余計にテンションが下がってきたやん[E:sweat01] アホなことを考えているうちに相方が指定したところに到着~[E:sign03]Dscn2378

←心なしか、コイツも元気がなさげ

ヌボーッとしていたら相方が到着。足湯に寄ろうかと思っていたのですが、まっすぐ帰ることにしました。

 テンションが低かったけど、無事に帰ることができて何より。走行距離は135キロ。まずまずといったところでしょうか。でも、なんだか疲れた~~[E:despair]

 次回こそ!次回こそはハイテンションのツーをするぞー[E:up]

         ほんまかいな?

 

チッ

 温かそうな素敵な喫茶店を見つけたので 行こう~[E:note] と思ったら、日曜日が定休日やった。。。

 チッ

 

放置プレイ

 このブログに話題として登場したことがない相方の車。15年ほど前の車だけど、まだ25000キロほどしか走っていない。どうしてこれだけしか走っていないのかというと、相方の実家の車庫に格納し、遠出をするときしか出さないという乗り方をしていたから。しかもバイクに目覚めた相方は、さらに乗らなくなってしまった。この間、放置プレイが度を過ぎて、ガソリンを腐らせたことが2回。バッテリーあがりは数知れず。乗ろうと思ったときに動かないという事態が多々あった。動かないときはいつもお世話になっている車屋さんに修理を頼んでいたのであるが、2回目にガソリンを腐らせたときは、さすがに言い出しにくかった。車屋さんは笑顔で応対してくださるが、内心は「[E:annoy]」だと思う。もうこれ以上ガソリンを腐らせることはできない。車自体も古くなっているし、いちいち車庫に格納することもなかろうってことで、ふだん乗るために青空天井の駐車場しかない我が家に連れてきた。が、やはり相方は乗らない。店までスクーターで行きやがるし、私もふだん乗っている車で行く。自宅まで連れてきても放置プレイ化している。このままでは車がかわいそうだし、3回目のガソリン腐らせプレイを招きかねない。これではイカン!ってことで、昨日、私は

 相方の車デビュー

を果たしました。近くまで行く用事があったので。そこは駐車場も広いから、離れたところに置けば問題ない。慣れない車にフラフラとしながらも無事に往復して帰宅した私は相方に

 アンタの車に乗ったけど、機嫌よう動いてくれたで~[E:good]

と報告したところ、

 そうか!それは良かった!

などと、他人事のように返事をしてきた。おいおい相方よ、あれはアンタの車だ。もうちょっと乗ってやったらどうだ?ガソリン腐らせプレイをしてもいいが、修理にも金がかかるということをアタマにおいておけ![E:moneybag]→[E:empty]

 車のナンバーも古いので、ちょっと恥ずかしい[E:coldsweats01]

 

シールドで思い出したこと

 私のヘルメットのシールドは今、UVカットのミラータイプ。ヘルメットを被ればサングラスをかけたような状態になる。これで薄暗い田舎のトンネルに入れば、当然少し見えにくくなるワケですわ。これをうけて思い出したことがあるので、ちょっと語らせてくださいな。

 私がまだ[E:shine]乙女[E:shine]であったころ、「西部警察」という派手な刑事ドラマがやっていた。とにかく派手で、「そんなこと、ありえへんやん!」と思うことがいっぱいあった。が、大門部長刑事がシブくてかっこよくて、日曜日は必ずこれを観ていたワケですわ。その大門部長刑事、外出のときはいつもサングラスをかけていて、夜でもサングラスというイデタチに、「そんなんで見えるんかいな?」と、子供心にもツッコミを入れたくなることがよくあった。

 ある日曜日、例のごとく西部警察を観ていた。大門軍団が犯人をある廃墟に追い詰め、銃撃戦となった。もうここですでに「ありえへん」状態になっていたのであるが、さらに「ありえへん」状態が発生した。薄暗い廃墟の中でサングラスをかけた大門部長刑事。な・なんと、ほぼ百発百中で犯人を次々に殺さない程度に撃っていったのだ。おかしいと思いませんか?あの薄暗い中でサングラスをかけて、なんでほぼ百発百中なのよ?そんなに見えるもんか?そんな悪条件でも犯人を次々に撃った大門部長刑事、

 すごい眼力を持った射撃の名手

ってことになるよね。そんなに優れたオッサンなのに、なんで部長刑事止まりなんだ?まぁ、「優れた人ほど現場を好む」ってことだろうが。。。

 このことを相方に語ったところ、相方も「不自然」と思っていたことを語ってくれた。

 大門はヘリコプターに乗って、そこから撃ってたよな。動くものに乗っての射撃ほど難しいものはないと思うねんけど。しかもヘリコプターに乗っていない部下が外しまくってるのに、大門は命中させているよな。凄腕やで~~ ぎゃははは~

と熱く(?)語ってくれました。

 おっと、いつものクセで語りすぎてしまいましたな[E:coldsweats01] 

 バイクで田舎の薄暗いトンネルを通っているとき、たまに思い出すことであります[E:smile]

 

ビューエルがやってきて1年

 ビューエルが我が家にやってきてから、今日でちょうど1年になりました。1年前の今日はとても暖かい日で、ビューエルがくるのを首を長くして待っていた相方は、上機嫌でビューエルに乗っていたのを思い出す。あのときはデグナーの厚底ブーツがなくて、私はぜんぜん乗れなかったなぁ。まぁ、ブーツがきても「怖い」と言って乗りませんでしたが[E:coldsweats01] 

 初めてカタログでビューエルを見たときは、「ブッサイクなバイクやな~」と思ったりしましたが、今では完全な親バカ状態となり、「かわいいヤツよのぅ」と思う私[E:happy01] このバイクがあったから、私はリッターバイクに乗ることができた。大型バイクの良さを味わうことができた。ビューエルに出会えて良かったと思う。まだまだビューエルに転がされている私だけど、徐々に走行距離を延ばしていこうと思います。Img_1521

←1年前 ピカピカでした[E:shine]

 

 

 

美味しいお蕎麦屋さん

 続きです

 ZZRに乗り換えたアホコンビ。美味しいお蕎麦屋さんを目指してホロホロと出発です。私は自力ではZZRは無理なので、タンデムのときしか乗ることができない。四気筒魂が炸裂した音(←こういう表現しかできない私)に聞き惚れながら乗ってました[E:note]

 さてさて、目指すお蕎麦屋さんに到着しました~[E:happy01] Dscn2366_2

←小野市にある「遊楽」さんです

 

 実はアホコンビ、ここに来るのは3回目です。ここのお蕎麦は本当に美味しい[E:good] 十割蕎麦で、ざるそばが最高なのですが、バイクに乗って冷えた体に冷たいのはキツイので、温そばにしました。Dscn2364

←海苔でイマイチ見えないですね^^

 

 ふつう温そばだと、蕎麦がブヨブヨになってたりしますが、ここのお蕎麦はそんなことがない。しっかりしてるんです。そしてモチモチとしている。ダシもとても美味しい。絶品ですわ。蕎麦好きのアホコンビは、

 やっぱりここの蕎麦は うまいっ[E:sign03]

と言いつついただきました[E:happy01] ごちそうさまでした。

 美味しいお蕎麦をいただいて上機嫌のアホコンビ。「ツーリングのシメは甘い物」を実行するため、喫茶店に寄ってケーキセットをいただいて帰りました。Dscn2367

←今回の活躍くん 

 

 バイクに乗れたし、美味しいものをいただいたし、あ~満足[E:note]満足[E:note]  ですが・・・

 久しぶりのツーリングだったので、写真を撮るのを忘れたことが多々あり、撮った写真は4枚・・・ バイクの発進の仕方は忘れとるし、ボケてる嫁太でございます~[E:coldsweats02]

 

2ヶ月ぶりに乗りました

 今日、ようやくバイクに乗れましたのでそのお話を

 土曜日から肩がガチガチに凝っていた私。今朝も肩がガチガチ気味でしたが、お天気が良かったのでどうしてもバイクに乗りたい!相方に、「途中で帰るかもしれんが、とりあえずZRXに乗るわ」と言い、いつものように車庫までスクーターでタンデムで行きました。2ヶ月ぶりのZRX。1月4日に乗ったきりで、その間、一度だけスクーターに乗ってフラフラしただけでした。こんなんでZRXに乗れるんかいな?ちと不安。

 さて、相方はビューエルで、私はZRXで出発です。ZRXのエンジンをかけ、いよいよ出発。ドキドキしますなぁ。相方に「よし。今車が来てないから出てもOK!」と言われ、発進!!。。。のつもりがエンスト。

 ブレーキだけ緩めてました[E:sweat01]

アホだよね~[E:coldsweats01] アクセルを開けないとバイクは前に進みませんがな。そんな調子で大丈夫か?気を取り直して、再度発進。ガタガタしながらも今度は無事に発進できました[E:happy01] 最初、300メートルほどは「怖いな~」なんて思ってましたが、乗ってなかったワリには意外と馴染むのが早く、

 わははは~[E:up] ワシ、ZRXに乗っとる~[E:note]

と気分上々。北方面に向かいました。が、だんだん気温が下がってきた。雪も残っている。トンネル越えたらもっと雪が残っている可能性大。これは危ないかも。。。ってことで、引き返しました。道の駅で休憩。先に進めないとなれば、次はどこに行こう?これは南に行くしかないよね。じゃ、美味しいお蕎麦屋さんに行こうってことになり、来た道を戻ることに。今日は調子が良くて、もっとZRXを運転したい気分だったのだけど、どうも肩が痛い。ガチガチに凝っているのに、無理をすれば明日の仕事にひびくので、

 相方。悪いが、肩が痛いので後ろに乗せてくれんか?

と言ってみたところ快諾してくれたので、車庫まで帰ってZZRで出直すことにしました。久しぶりにZZRの後ろに乗れる~[E:scissors] 続きは次回です

 

プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック