ヘタレのセルフスタンドデビュー

 信じられないとおっしゃるかも知れないが、私は今までセルフのガソリンスタンドで給油をしたことがなかった。相方について行ったことはあるが、自分で給油をしたことがない。車は店の馴染みのスタンドで給油してもらっているし、バイクは相方がマメに給油してくれるので、私は満タンになったバイクに乗るだけだった。そんなもんだから、自分で給油など怖くてできないのだよ。相方とセルフに行ったときなど、相方が給油しているのを見て、「よくあんなことができるよね。」などと思っていた。ガソリンの給油に関しては、平和な日々を送っていたワケだ。ところが昨日、そうでない事態が発生したのであります。車で調子良く走っていたのだが、ガソリンが底つきかけているのに気がついた。馴染みのガソリンスタンドまで行くのには時間がない。

 どうしよう・・・

嫁太最大のピンチがやってきた。

 もしかしてワシ、セルフに行かなアカンのん?

ヘンな汗が出てきた。相方が給油しているのを何回か見ているが、自分で給油となると自信がない。が、そんなことを言ってられない。ちょうど相方がよく利用しているセルフスタンドが近くだったので、思い切って寄ってみた。

 ラッキー♪他の車が1台も無いわ。うほほ~~

などと思い、横付けした。まずは震える手でカードを入れて、次にお金を入れる。

 ほれっ!一万円札じゃ!

機械に向かって、ちょっと上からモノを言う。す~っと一万円札が吸い込まれていった。なんだか虚しいですな。そしてモタモタしながらも、なんとか給油に成功!

 やった~♪ワシでも出来た~~♪

浮かれ気分で店に帰り、忙しくしている相方を捉まえて、

 ワシな、セルフでガソリン入れてきたぞ!ほれほれ、これが証拠や!

と言ってレシートを見せた。相方は「おっ!」と言ってから、喜んでいる私にこの一言を浴びせかけた。

 なんで満タンにせーへんねや?これやったら、半分ぐらいしか入ってへんやんか!

そーです。そーです。私は溢れるのが怖くて、たったの15リッター程度で給油を止めたのだ。もっともっと入るはずなのに・・・。こんなところが

 ヘタレです!!

てか、安全装置がついていることを知らなかった嫁太であります。

 

スポンサーサイト

相方は南へ、私は北へ

 日曜日のことです。アホコンビは別行動をとっておりました。そのお話を。

 日曜日の朝はまず、コンビで久々にモーニングを食っちゃいました。Dscn1946

←ここのモーニングをいただくと、なぜか落ち着きます(^^)

 満腹になったところで、相方はタイヤの皮むきに出かけました。Dscn1957

←相方が乗っている写真をアップしようとしたところ、猛反対にあいましたのでバイクのみ。。

 私も久々にビューエルに乗ろうかと思ったのだけど、気温が3℃だったのでこれは寒がりの私には無理でございますので、南方面に行くという相方を極上(?)の笑顔で、

 相方が南に行くんやったら、ワシは北に行こうかなぁ~ うほほほ~~~

と言って見送った後、実家に行って年寄りをドライブへと誘いました。北方面に向かいます。Dscn1968_2 Dscn1988_2

←運転しながら適当に撮りました

こんな雪景色の中を走り、目指すは「道の駅 但馬のまほろば」。ノーマルタイヤだったのでちょっとドキドキしましたが、ちゃんと除雪してあったので大丈夫でした♪綺麗な雪景色を見ながら運転していると、もう道の駅に到着です~♪Dscn1991_2

←道の駅 但馬のまほろば

道の駅もこの通り。年寄りは雪景色を堪能したようで、とても喜んでました。雪景色は、ず~っと見ていたいぐらい魅力がありますが、この地にお住まいの方は、ご不便なことがあるのでしょうね。 さて、ここでお昼ご飯をいただくことにしました。私は朝が遅かったのでイマイチ空腹ではなかったけども、食べることに。年寄りにメニューを見せて何が食べたいか聞いたところ、父も母も

 アンタと同じのでいいわ

という答えが・・・。おいおい、年寄りよ。いつも嫁太と同じものを頼もうとするが、それでいいのかよ?念押ししたが、頑固な(?)年寄りは同じものと言い張るので、無難なこれにしました。Dscn1993

←但馬地鶏のカリカリ焼き定食

これ、頼んで正解でした。鶏肉だからあっさりとしているし、皮の部分がホントにカリカリに焼いてあるので、とても香ばしくて美味しかったです。皮の部分が苦手な嫁太も、抵抗無くいただけました♪ごちそうさまでした~♪

 食後は美味しそうなものを物色して、いろいろ買って帰りました。年寄りも満足したようです。

 さて、この日の年寄り語録でございます。私が運転しながら適当に写真をパチパチと撮りまくっていたところ、助手席に乗っていた母が・・・

 嫁太、フィルムがもったいないから撮るのを止めなさい

とブチかましてくれました。ワシのカメラ、一応はデジカメだ。オイシイところをもっていく年寄りです(^^;

 

ZZRのタイヤ交換

 先日、相方はZZRのタイヤ交換をするため、仕事が終わってから、急いでバイクショップへと向かいました。Dscn1940

←出陣前です

 

  ZZRは、なぜか夜に見ると綺麗な色に見えます。

Dscn1942

←交換前のタイヤ  ツルツル~ン 

 さて、タイヤ交換をしてもらったのを引き取りに行ったとき、バイクショップの社長さんは相方に・・・

 タイヤが新しいときは滑りやすいので気をつけて運転してくださいね。うちのお客さんでね、店を出たとたんにコケた人がいらっしゃいますから。

と言われたらしい。それを聞いた相方は、ゆっくりと慎重に帰ってきたようだ。それから皮むきをしたかったようですが、天気がイマイチだったので出来ず、それ以後も雨や雪で出来ず。。。 相方は早く皮むきがしたくてウズウズしています。

 と、ここまで書いてアップしてませんでした。今日は相方が皮むきをするというので、車庫まで一緒に行って新しいタイヤを見てきました。Dscn1949

←別な意味で ツルツル~ン

触るとホントにツルツル。これは走るのに気をつけないと怖いですわな。

 新しいタイヤ・・・。そういえば私、新しいピカピカのタイヤで走ったことが無いなぁ。ZRXもビューエルもまだタイヤ交換してないし。えっ?納車直後に走らなかったのかって?わはは!!だって

 慣らし運転は相方に任せてましたから!!

地図が読めないけど。。。

 私がヘタレなためにいつも相方と一緒にツーリングに行っているが、ツーリングの行き先を決めるときに意見が合わないときがある。そらそうだ。レベルが違うし、好みも違う。私は近場で満足できるが相方は違う。ま、いつも同じ意見だと気持ち悪いわな。てなことで、暖かくなったら、近場で行きたいところがあるので一人でスクーターで行ってみようと思っているワケです。

 相方。ワシな、ぬく~なったら相方がおらんときに○○辺りまで一人で行こうと思うねんけど、どや?

すると相方、

 一人で行くのはええけど、お前ほんまに○○まで行けるんか?地図読めるか?ワシは行かれへんとみた!行かれへんに千円じゃ!

たしかに私は地図も空気も読めないが、なんということをヌカすヤツだ。嫁が目的地まで辿り着けるか着けないかで賭けをするとは!!こうなれば、絶対に行ってやろうではないか。

 はっはっはっ!!相方よ!千円を用意しておけ!ワシに差し出す金であるから、新札の手が切れそうな札を用意しておくのだぞ。あっ、ピカピカの五百円玉2枚でもええぞ。

 大口をたたく嫁太である。

 

オヤジさんの炒飯

 ふへ~~~。嫌だった仕事のひとつが片付きつつありますので再開をば。かなり前のお話ですが、ほんわか思い出したことがあるので。。。

 相方は学生時代、下宿をしていて外食が多かったのですが、その中でも某ラーメン店がお気に入りでよくお世話になっていたそうです。4年ほど前のこと。相方はそのラーメン店のことを思い出し、「オヤジさんの作るチャンポンと炒飯は美味しかったなぁ。オヤジさん、今もやってはるんかなぁ。嫁太、土曜日の晩に行ってみいひんか?」と言うので、仕事が終わってから行ったことがあります。そのときはオヤジさんはおられなくて、息子さんとそのお連れさんらしき方がお店をやっておられました。相方がオヤジさんのことを聞くと、どうもお昼間にお店に立たれているようでした。そのお店は日曜日がお休みなので、オヤジさんに出会えるチャンスがほとんどない。相方はちょっとガッカリした様子だった。でも、息子さんが作られた炒飯、米の芯までしっかり熱くてとても美味しくいただいたのを記憶している。が、相方はやはりオヤジさんの炒飯が食べたかったようだった。私にすれば、息子さんの炒飯もかなり美味しかったが、オヤジさんのはもっと美味しかったらしい。

 そんな件から一年ほどして、アホコンビは二輪免許を取得。相方は、XJR1300に乗ってブラブラするようになった。そんなあるゴールデンウィークの日、相方はバイクでそのラーメン屋さんに行った。オヤジさんに出会えることを期待して、お昼間に行った。すると・・・

 見事、オヤジさんに再会!

しかもオヤジさん、相方のことを覚えておられたらしく、「久しぶりやなぁ」と言われ、「バイクで来たんか。1300のバイクやな。」などと話してくださったそうで、オヤジさんはバイク好きなこともあって話が盛り上がったらしい。そして待望のオヤジさんの炒飯は、学生のときと変わらずとても美味しかったそうです。

 そんな話を思い出して、私もオヤジさんの炒飯が食べたくなった。相方が学生時代によく食べていた炒飯。お昼間にバイクで行きたいものです。あっ、もちろんタンデムでね(^^)

 

有馬温泉に行きました 2

 続きです。

 散歩から帰り、待望の温泉に入ることにした。温泉に入るのは久しぶりです。ってか、このブログを始めてから、この前の足湯を除くと初の温泉ですわ。ワクワクしながらどっぷり浸かる。

 ぶぇぇぇぇぇ~

と思わず言いそうになるほどいいお湯でございました。温泉はいいもんですな。湯上り後は、待ちに待ったご飯だ~♪Dscn1867

←献立 なんだか期待できそうです

 

 義父母が「量より質で」と注文してくれはったので。。。Dscn1865 Dscn1869 Dscn1871 Dscn1873 Dscn1875 Dscn1877 Dscn1879 Dscn1881

とても美味しくお料理をいただきました。上げ膳据え膳でいただけるのは有難いことです。満腹になりました。

 食後は土産物を物色し、○○さん(名前忘れました)のシャンソンをパフェを食べながら聴き、その後は相方とゲームコーナーにいって散財。Dscn1885_2

←散財の結果・・・

と~っても高いお菓子ですわ(^^;

 ゲームの後、また温泉。一回でも多く入らないと損だもんね。

 翌朝、また温泉。そして朝食。チェックアウトが11時なので、部屋でのんびりしてました。ヒマだったので写真をば。Dscn1892 Dscn1893

←ホテルの庭です

 

Dscn1894Dscn1896←有馬温泉の一部の景色

Dscn1899

←山の頂上に雪がうっすら積もってました

 夢のような時間を過ごしましたが、帰るときがきました。寂しいねぇ。。。 あのゴミ屋敷に帰らなければならないのかと思うとゾッとしたが、帰らないといけないもんね。しかたない。今度は日帰りで行ってみよう。そして熱々の饅頭を食ってやる!相方はバイクで行きたいようであるが、私は無理だ。だって、道が細いし坂が多いもん。大それたことは控えておこう。

 久々の温泉は最高でございました。部屋も床暖房がしてあったようで、足が冷えなくて良かったです♪

 お義父さん・お義母さん、ありがとうございました♪

 

有馬温泉に行きました 1

 13・14日、神戸の奥座敷といわれる有馬温泉に行ってまいりました。義父母からの招待です。そして親戚の叔母さん夫婦も一緒で、6人で楽しんできました。

 13日。車2台で出発。叔母さん夫婦の車はベンツ。セレブでございます。まずはお昼ごはんですが、夕食が楽しみなので軽く済ませることに。Dscn1814

←美味しいうどん屋さんで、かき揚うどん

 

 軽くといいながら、満腹になった嫁太です。そして一路有馬温泉へ。泊まるところは、「有馬グランドホテル」。有馬温泉は学生時代にクラブの先輩たちと安いホテルに泊まったきりなので、とても楽しみです。

 さて、豪華なホテルに着きました。早速風呂に入ろうかと思ったけど、せっかく来ているのだから散策でもしようってことになり、叔母さん夫婦と一緒にブラブラしましたが、連休ということもあってたくさんの人・人・人。しかも寒くて雪が降っており、アホコンビはフラフラしてました(笑) そんなもんだからあまり写真を撮ってませんが、こんな感じのところでした。Dscn1832 Dscn1831  

←温泉が飲めるところです

Dscn1835 ←ホカホカのお饅頭が食べたかった・・・

  

Dscn1844←ちょっと逸れると静かです

 

Dscn1858_2 ←古い構えの本&雑貨屋さん 風情があります

Dscn1833 ←食べたかったけど、寒すぎて食べられませんでした 

 ブラブラして行った先が・・・Dscn1846 Dscn1851

←天神泉源  鉄分を多く含む泉質で、空気にふれると酸化して赤茶色の温泉になるそうです

で、有馬のマンホールを撮ることができましたDscn1839

 

 この後ホテルに戻り、温泉で温まってから楽しみにしていた食事となりました。次回へ続きます。

 

個性的なのでおもしろいです

 先日、相方が真剣な顔で

 ビューエルって、音がうるさいか?

と聞いてきた。ま、お世辞にも静かとは言えないので、

 あんた、アイドリングのときの音を知っとるやろ。まぁ、ちょっと他のバイクに比べたらうるさいかもな。

と返事。するとまた相方、

 ビューエルに乗っとったらな、ジロ~ッと見られるときが多いねん。普通に走っとるときは見られへんねんけど、信号待ちのときなんかに、振り返ってまで見られるときがあるんや。ヘンな音でもしとるんやろか?

と心配そうに言う。どうも自分で乗っていると、ヘンな音が確認できないようなので、ハッキリと言ってやりました。

 ぎゃははは~!なんで見られるかワシは分かるで!アイツな、ネジが緩みまくって今にも分解しそうな音がしよるんや。しかもな、エンジンが止まってしまいそうな不健康そうな音もしよるで。エンジンが暖まってなかったら咳き込みよるし。ビューエルの音を知らない人やったら、ヘンな音に聞こえるわ。おもろいバイクや。

 この説明で相方は納得したようです。思い当たることが多々あるようで。

 ビューエルは個性的で、おもしろいバイクです(^^) 今年は去年よりも多く乗りたいと思ってはいるのですが・・・乗れるかな?

 

可愛いエリミ

 お正月に神戸へ行ったときのこと。赤いエリミネーター125に乗ったお嬢さんを見かけた。私も色違いのエリミネーター125に乗っていたので、懐かしく思いました。そのお嬢さんは、とても可愛らしくお洒落にエリミに乗っておられ、「おっ!乗ってみたいなあ」と思わせる乗りっぷりでした。私がエリミに乗っていたときは、相方に「態度がデカい」だのなんだのと散々笑われたからなぁ・・・ あんなふうにお洒落に乗っていれば、もっとエリミに乗っていたかもです。ちと後悔。でもよくよく考えると、「見かけほぼオッサン・中身は完璧オッサン」の私には、無理な話ですわな^^

 ここで相方からツッコミが入りました

 「見かけ完璧オッサン・中身はオッサン以上」の間違いやろ

 そうでございました。表現が間違っておりました・・・って

 こらーっ!(怒)

 

河童になりました

 日曜日、友人と美味しいランチを食べました。豆腐と湯葉の料理。久しぶりに友人と会えたこともあって、それはもう美味しくお料理をいただきました。友人と話しながら、「あの学校と縁があってよかった。この友人と縁があってよかった。」としみじみ思った一日でした。

 それは良かったのだけど、ひとつ残念なことが!というのは、前日に私はストレートパーマをかけていたのだが、いつものパーマと違うのですわ。なぜか毛先が微妙にチリチリしている。そんなもんだから、ストレートのワリには落ち着きがない髪だ。前髪も少し浮いていて、これはどう見ても

 河童ではあ~りませんか!

 友人たちは気を遣って

 だ・・・大丈夫だよ。お・おかしくないよ。気になるなら、美容院にクレームでかけ直ししてもらったら?

と言ってくれたが、行く時間の余裕もないし、親しくしてもらっている美容院だから、文句も言い難い。これはしばらくの間、我慢するしかない。「しばらくの間」が長く感じられそうだなぁ。

 しかしまあ、河童という妖怪と共に食事をした友人たちって・・・

 

マックスフリッツで散財

 5日、相方はバイクで神戸へと出かけ、マックスフリッツに寄って散財してきやがりました。あれほどジャケットは買うなと言っておいたのに、「春先に着るから」とジャケットを購入。ついでにパンツも購入。Mfb1511bl1 P1522blk

←これ・・・

 

 

 自分のだけでは気が引けたのか、N1489bf

←私にはセーター

 

 

 このセーターMfn1470hp2

←手のひらが暖かいです

 

 

 

 相方が買ったパンツ、私も欲しいですが、足が短いし太いから似合わないなぁ~

 相方が散財したため、当分は米と塩の食事だー!

 

走り初め&初足湯

 昨日の4日、走り初めしました。年末は忙しかったりしてバイクに乗るのは久しぶり。相方は今年から鬼軍曹化しているので、後ろには乗せてくれなさそうだ。自力で乗るしかない。ヘタレババァと共に走ってくれるのはZRX。相方は私がヘタったときのためにスクーターで出発。足湯がある温泉を目指します。

 なが~いことバイクに乗っていなかった。久々に乗ると怖い。だけど、「ちょっと寒いがこんなに気持ちよかったんや」なんて思いました。みっともないほどガタガタヨタヨタしながら走ったけど、やっぱりバイクはいいもんです♪

 さてさて。ヨタヨタしながらも目指していた温泉に到着~!以前から行きたいと思っていたところだったので、ちょっと感激。Dscn1794

←ここ♪

 ここは足湯しながら食事などができるところです。温泉は上に上がったところにあるのですが、アホコンビは服を脱いだり着たりするのが邪魔くさいという理由で、足湯を選択。早速店内に入ります。Dscn1784 Dscn1783

←足湯です(この足は相方の足)

   Dscn1785 Dscn1787

←足湯しながら、景色を見ながら・・・

  Dscn1791  

←ぜんざいをいただきました♪

 

 お湯の温度が熱くて、「熱っ!熱っ!」といいながら足を浸けてましたが、仕舞いには慣れました。さらに浸けていると体がホカホカしてきて、ちょっと汗ばむぐらいに。温泉の力はスゴイです。

 休憩処を出ると門があり・・・Dscn1795

←この門を進むと温泉があります

 

 いや~、足湯をしながら美味しいぜんざいをいただいて、満足しましたです。また行きたいところです。次は違うものをいただきたいなぁ~(←やっぱり食い意地は立派)

 走り初めと初めての足湯。いいプチツーができました。Dscn1782

←本日の活躍くん

 

 

神戸ハーバーランドにて

 続きです。

 相方がハーバーランドの某お店に行きたいと言うので、久しぶりに行きました。目当てのお店に行ったけど欲しい物が無かったので、ブラブラすることに。すると・・・Dscn1742 Dscn1743 Dscn1744

←七福神のご一行 ありがたや~

 七福神を見た後、港町 神戸らしい景色を・・・Dscn1747_2 Dscn1752_3 Dscn1754_2

←山猿の嫁太にとって、憧れの景色です

 次は、相方がゲームセンターに寄りたいというので、これまた久しぶりに寄りました。メダルゲームはどれも満席状態なので諦め、貸切状態のお菓子がとれるゲームをすることに。このゲーム、チョコボールがタワー状に積んであり、崩すことができると大量ゲットも夢じゃないっ!てなワケで、オッサンとオバハンは地味にやり始めた。地味に盛り上がりながらやっていると・・・ チョコボールのタワーが崩れました! なんか嬉しいですぞ。チョコボールの大量ゲット!ウハウハしながらやっていると、いつのまにか貸切状態でなくなってました。アホコンビの大量ゲットを見て、やる気を出された方が数名いらっしゃったようですわ。Dscn1780_2

←戦利品  相方がマメに並べました^^

 

 満足したアホコンビは、あんぱんを買って帰ることに。Dscn1757

←ここのアンパンは美味しいです

 

 帰り道、相方はバイク用品店に寄り、スクーターのオイルなどを買ってました。さらにアホコンビは喫茶店に寄り道し、念願であった1000円のコーヒーをいただきましたー!Dscn1773 Dscn1771

←相方はブルーマウンテン  嫁太はハワイコナ

いつも相方は1000円のコーヒーを飲んでくれなかったが、お正月ということで飲んでくれました。臨時収入があったので飲めたようなものですが^^

 これでアホコンビの神戸珍道中は終了です。今度は北野に行って、異人館めぐりをしてみたいですなぁ・・・ 神戸のマンホールも撮ってみたい・・・

 

神戸でお買い物

 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

 今日3日、アホコンビは神戸に出かけておりました。13・14日に出かけることになりそうなので、服を買わなければいけなかったのですよ。溜まりに溜まった商品券を使う絶好の機会でもありますし、デパートに行きました。まずはロフトに寄って雑貨を買い、そして服の物色です。相方の服選びから。相方はデパートの服売り場が非常に苦手なので(私もだけど)、落ち着きのない表情でウロウロしとりましたが、某ブランドの服を買ったので一安心。次は私です。私も相方と同じブランドにしました。セーターとマフラーを買いました。満足ですが、でもねー、とても欲しくなったコートがあったのですよ。色合いがすっごく上品で綺麗。

 相方!このコートええなぁ。

と言いながら値札を見てビックリ!!

 ぎょわ~~~!じゅうはちまんきゅうせんえんもするー!!

ええ。ええ。値段を見てあっさり諦めました。相方は買えと言ってくれたが、一冬に1回か2回ぐらいしか着ないであろうコートに、そんな大金をはたくことなどできない。バイクジャケットを買っているほうが役に立ちそうである。もっと出世したら買おうではないか。(出世できるんかいな?)

 高額のコートを諦めたら空腹になってきたので、「西村屋」で食事をすることに。相方が奢ってくれるというので、焼きガニをいただくことにしました♪Dscn1730 Dscn1733 Dscn1734 Dscn1736 Dscn1738 Dscn1741

 

 

 最後のデザート、2口食ってしまってから写真撮ってます。焼きガニを食べたかったので、とても満足な食事ができました。ごちそうさまでした。

 満腹になったアホコンビ。次はハーバーランドへ向かいます。

 

プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック