ご挨拶

 バイクのこと。日常のこと。私のヘタレ生活をつらつらと書いてきたこの日記。こんな日記にもかかわらず、たくさんの方にアクセスいただき、元気をいっぱいいただきました。ブログをやめようと思ったこともありますが、温かいコメントをいただいたりして、なんとか続けることができました。励ましてくださった皆様、本当にありがとうございました。心から感謝しております。来年も、アホな日記を更新しまくりたいと考えていますので、引き続きご贔屓いただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願い致します。

 それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

スポンサーサイト

本年最後の大バクチ?

 先ほどコンビニに行ったら、グリコのクラッシュポッキーがあり、三千円分図書カードプレゼントと箱に書いてあった。箱の中に当たりが入っていたら、それを送るともらえるようだ。結果がすぐに分かるのは好きなので、早速今年最後の大バクチ(←おおげさ)で買ってみました。結果は・・・

 もちろん ハズレ

でございました。ハズレでしたが、ポッキーは美味しくいただきました(^^)

 

イチオシのつもりが総集編 2

 さて下半期の総集編です。

 7月 1日にビューエルの再デビューをしてますが、そのときもロクに乗ってません。15キロほど走ったと書いてます。Dscn0429

←この日、ビューエルの灼熱地獄を知ることとなりました。

そしてこのプチツーの後、相方はハーレーの試乗会に神戸まで行き、そこでビューエルのファイアーボルトに試乗したかったのだけど生憎なくて、何を思ったのか、所有している同じライトニングに試乗したという意味不明なことをしでかしてます。今思い出しても笑えるエピソードを作ってくれました。

 23日。ビューエルのちっこいバイクにタンデムで、「ライダーの聖地」と言われる京都の「カモノセキャビン」というお店に行きました。P7220249

←とっても素敵なお店でした これはイチオシです♪ 

来年、もう一度行ってみたいです。今度は自力で行かないとダメなようです・・・(汗)

 30日。プチツーで生野銀山に行ってます。サブタイトルは「不気味ツー」。坑内に入ると、不気味な人形のオンパレード。Dscn0764 Dscn0766 Dscn0788

←ご覧の通り、このような不気味な人形があちこちに置いてあります。

そして、不気味すぎて当時の日記には載せなかった写真があります。今回は年末スペシャル(?)ということで載せます^^Dscn0787

←これ!どこが不気味かというと、右の男性、非常に薄気味悪い笑みを浮かべていらっしゃる。数ある人形の中で、薄ら笑いを浮かべていたのは、この人形だけです(怖)

 

 8月 この月は地味~でございます。お盆休みに早朝プチプチツーをやって、その後はゴタゴタ気味になり始め、29日に30キロほどをショボく走っているだけです。バイク以外では、神戸空港に行ったり、神戸のオシャレなレストランに行ったりしてますけどね。P8130049 Dscn1005

←バイクで行ったワケではないですが、このオシャレなレストランはイチオシです♪

 

 9月 ゴタゴタに突入したため、ほとんどバイクに関しての日記はありませんが、8月31日にZRXのマフラー交換をしたことを書いてます。Dscn1181 Dscn1184

←ええ音になりました♪

 

 15日・16日。ブログでお友達になった「どどさん・みけさん」が地元まで遊びに来られました。いや~、あのときは嬉しかったです♪とても素敵なお二人で、お出会いできたことはアホコンビにとって大切ないい思い出となりました。

 10月 8日。朝に少し乗り、そして夜。タンデムでその辺をブラブラツー。ライトアップされた道を目指して走るも、22時を過ぎていたために消灯となっていた。これにはガッカリしたけど、また行きますで~!

 16日。タンデムでススキの大草原に行きました。Dscn1251

←綺麗な光景に感激でした イチオシ風景です♪

 

 あとは21日・30日にプチツーしたりタンデムしたりしてます。

 11月 4日。ビューエル本格デビューをしてます。念願であった大型バイク2台でのツーリング予定が、ZZRのエンジンがかからず相方はZRXでのツーとなった。この日、私はビューエルで100キロちょい走り、おもしろさを実感してます。そしてツーから帰ってきて、今度はタンデムで出かけ、またあの素敵なお庭の喫茶店に行き、夜のライトアップされたお庭を堪能してます。Dscn1350 Dscn1346

←ワッフルも美味しかったです もう一回イチオシ♪

 

 11日。タンデムツー。Dscn1376 Dscn1399

←鐘が坂公園とこの日の活躍くん

 

 そしてここから「るり渓」に行きました。Dscn1408 Dscn1428

←ここも紅葉が綺麗でした

 

 紅葉を楽しんだ後は・・・Dscn1434

←松茸ごはんをいただきました♪

 

 23日。エストレヤが去り、スクーターがやって来ました。

 25日。スクーターでツーリング。独鈷の滝へ行きました。Dscn1588

 

 

 ここには綺麗な風景がありました。Dscn1566 Dscn1563 Dscn1600

←イチオシ風景です♪

 

 12月 3日。タンデムツー。道の駅で気さくなライダーさんとお話しし、とても心がホカホカになったツーです。その後、「お菓子の里 丹波」へと行き食事をして、広場をブラブラ散歩してます。Dscn1640

←ここでお茶したかった・・・ 次こそは!!

 

 次は「川代公園」へ行ってます。Dscn1659

←川代公園 桜が綺麗なところなので、春にも行ってみたいです。

 

 これ以降、バイクにはまったく乗ってません。相方に「走り納めをせい!」とブツブツ言われてます^^

 こうして総集編を作ってみると、私の場合、プチツーかタンデムツーばかりです。来年は少しずつ距離を延ばし、タンデムを減らさないとなぁ・・・なんて思いますが、「ワシ、しんどい」と言って楽をしそうです(笑)

   

イチオシのつもりが総集編 1

 「今年のイチオシ」というお題で如月さんが日記を書かれてました。いいネタを頂戴したので私もイチオシなるものを今までのツーリングなどから探しておりましたが、ショボショボのツーリングとはいえ、私にとってはどれも思い出深いものなので、イチオシを交えながら総集編にします^^

 1月 元旦に自転車で走り初め。4日は大型二輪免許の交付。これは感激でございました。そしてZRXにグリップヒーターを付け、憧れのマックスフリッツでジャケットを購入。今から思えば、ちょっと派手な1ヶ月でした^^

 2月 インターフォンが登場。Img_1382Img_1527

←これはイチオシでございます。相方とおしゃべりしながらのツーリングは、ヘタレである私の不安を取り除いてくれ、快適なものにしてくれました♪

そしてZZRでタンデムツーをしてました。その日はうどんを食べに行ってます。Img_1479 Img_1475                                                                

← 当時、このうどんがとても美味しかったのですが、今はもっと美味しいところを見つけたので行ってません・・・

 3月 4日に待ちに待ったビューエルが納車となった。Img_1514

←首を長~くしてアホコンビは待ってました。その日はとても暖かい日だったので、早速ビューエルとZRXでツーリングとなりました。相方は終始ご機嫌で乗ってました^^

18日にデグナーの厚底ブーツが登場し、あとはちょこちょことプチプチツーをしただけで終わってます。

 4月 相方が夜にビューエルと散歩中、なにかの拍子にキルスイッチが入ってしまい、それに気付かず故障だと思い、1・5キロほどの道のりを延々と押し歩きしたことが・・・。翌日に原因がキルスイッチだったと知ったアホコンビは力が抜けました(笑)  ビューエルとZRXで篠山までツーリングに行ってます。私はこのときビューエルデビューするつもりだったけど、怖くて数百メートルでギブアップしてます。それから篠山に出向き、風情あるところを写真に撮ってました。Img_0034 Img_0037 Img_0047

 その帰り道、桜と共にビューエルをさりげなく・・・Img_0089

←相方が撮ったこの写真。嫁太のお気に入りとなりました。

 

 5月 3日に初めて走行距離200キロ達成。行ったところは、玄武洞と出石。Img_0015 Img_0020

←玄武洞

 そしてImg_0054 Img_0052

←出石&出石そば

 5日は・・・ZZRでタンデムし、ホロホロしてました。Img_0008 Img_0007

←素敵なお庭の喫茶店でコーヒー イチオシです♪

そしてソロデビューを果たし、相方はビューエルで転倒。

気を取り直して、27日にツーリングで遺跡公園に行ってます。Dscn0095 Dscn0099

←遺跡公園

その後、水車小屋があるところへ・・・Dscn0149 Dscn0117 Dscn0116

←あまご定食とあまご蕎麦 美味しかったですよ♪

 6月 相方の具合が悪かったり、なんだかんだで全くバイクに乗ってませんでした(汗)

 以上、ショボショボの上半期の総集編でした~

 

ボケてて分かりませんでした

 今日は東洋医学の先生のところまで行ってきました。その先生は女性で、東洋医学だけでなく、西洋医学や接骨などいっぱい勉強をされていて、その辺のヤブ医者よりも頼りがいがあります。昔からお世話になっている先生。久しぶりに行くと、とても喜んでくださいました。あーだこーだと状態を説明し、触診してもらう。すると・・・

 なんなのよ。胃や十二指腸がガチガチに萎縮してるわよ。それに腸も。うわ~、背中もガチガチ。肩もガチガチに凝ってるじゃない。血圧も上と下の差が28ぐらいしかないし。最低40は欲しいわね。年末だし、あと2~3回は来なさいよ。

と、言われてしまいました。どうも酷い状態だったようです。体のあちこちがガチガチになると、それに慣れてしまったのか、胃以外はイマイチ分かりませんでした。あの先生にお世話になれば大丈夫なので、もう3回ほどはお世話になろうと思っているボケた嫁太です。

 

走り納めがーっ!!

 昨日は散々でございました。というのは、土曜日の夕方から左寄りの腹部がなんとな~く痛くなってきて、夜にはけっこう痛くなってきた。そんなもんで、早々に寝たワケなんですが、日曜日の朝、胃がガチガチになったような感じの痛みで起き上がるのもしんどいような有様になった。寝てても痛くてしんどい。私はハタチぐらいのときから慢性胃炎をかかえているので、「まぁ、疲れか何かで出てきたんやろなぁ。」と思い、おとなしく寝ていた。が、イマイチ良くなりませんっ!痛みが引きませんっ!腹が立つから、食ってやりました。痛みが少しマシになったような・・・。ドカ食いはよくないので、少量にしましたけどね。

 今日はなんとか仕事をしてますが、まだ痛いです。腹筋を使うと痛いので、動作もゆっくりです。なんかスカーッと効く薬を服用したい気分ですが、実は私、胃カメラを飲むのが嫌なので、病院には行きたくないのですわ。胃炎も、東洋医学の先生に治してもらってたので、胃に関しては病院に行ったことがない。検査好きの病院に行けば、胃カメラをガンガン飲まされるに違いない。病院に行けばよく効く薬をもらえると思うのですがね。年末で仕事が忙しいけど、明日は東洋医学の先生のところに久しぶりに行ってみようかな。

 余談ですが、昨日はプチツーに行く予定だったのですよ。某温泉に行って、足湯をしながらぜんざいをいただきたかったのですが、胃痛のせいで行けなくなりました(怒)

 私の走り納めがーっ!!

 

一昨日の一コマ

 一昨日のことです。軽トラに鋼材やらなにやらを積んで、勇ましく(?)出陣しかけた嫁太。車が途切れるのを待っていた。すると、右手からかっこいい外国のバイクが・・・。よくよく見ると、私が二輪教習で散々迷惑をかけたF教官だった。教官もこちらに気付かれ、ニヤリとして通り過ぎられた。「うほほー!久しぶりにF教官を見たよ。しかし軽トラに鋼材ってどうよ?ちょっと恥ずかしいぞ。教習所では鬼嫁の片鱗を見せなかったのにー!」などと思いつつ、お得意様のところまで無事配達。その帰り、信号待ちをしていると聞き覚えのあるエンジン音が。「あっ!もしかして?」と思いながら横を見ると、

 ビューエルのバイクでした!

 ビューエルなぞこんな田舎ではほとんど見かけないため、いや~嬉しかったですな♪ビューエルはあっという間に見えなくなってしまいましたが、久しぶりにエンジン音が聞けて気分が弾みました♪

 忙しかった一昨日の一コマです。

 

ブルーダイヤ

 「ブルーダイヤ」という洗剤をご存知でしょうか?某有名メーカーのものなので、ご存知の方が多いと思うのですが、数年前から私は「ブルーダイヤ」にハマっております。というのは、「金・銀・パール プレゼント」に釣られているから。別に光り物が好きなワケではないが、「どんなものをプレゼントしてくれるの?」という興味からハマっただけのことで・・・。あの開封するときの淡い期待がおもしろい。当たり券が入っていないのでガッカリはするが、「次こそは!」という希望が湧いてくる。ちょっとしたバクチっぽくていいですな。多少の浮気はあるものの、せっせと買ってはいるが未だに当たったことがない。せいぜい罰が当たる程度だ。

 「金・銀・パール プレゼント」の当たり券を拝んでみたい嫁太です。

 

うちは仏教なので

 もうすぐクリスマスですね。世間はクリスマス一色。イルミネーションが綺麗です。アホコンビはどちらも冷めた人間なので、クリスマスは関係ないのですが、私はクリスマスというと思い出すことがある。それは・・・

 私の両親は昭和一ケタ&二ケタ初期生まれの非常にアタマの堅い人間である。そんな両親に、サンタクロースがいるかもしれないと思い始めていた3~4歳の私は、クリスマスケーキをねだり、サンタクロースがいつプレゼントを持ってくるのか聞いた。すると両親は、

 サンタクロースなんていないよ。プレゼントなんか持ってこないよ。それにね、だいたい仏教のうちがなんでクリスマスにケーキを食べないといけないの。ケーキ屋さんがケーキを買わそうと思って言ってることなの。そんなワナにはまっちゃダメ!

と言ってのけた。は?夢をみているガキに言うことか?しかし素直(?)だった私は、「あ~、そんなもんか。あれは実在しないジジイなんだ。」と思い、それ以後はクリスマスというものを冷めた目で見るようになった。

 そして幼稚園のとき。クリスマス会なるものがあり、みんなお遊戯室に入った。そしてお遊戯室が暗くなり、サンタクロースが登場したのだ。そのサンタは、事前に画用紙で作っておいたブーツにお菓子などをつめたプレゼントをみんなに配り始めた。みんなキャーキャー喜んでいたが、サンタの実状を知っている冷めた私は、

 おめえ誰だよ?誰が変装してんだよ?どこのオッサンだよ?

などと、サンタクロースに変身しているオッサンの正体のほうが気になった。帽子と髭の間から垣間見える目を見ても分からなかった。オッサンの正体を見破ることができなかった私は悔しかったが、お菓子をもらったことだけは嬉しかった。

 クリスマスやサンタクロースというメルヘンの世界を冷めた目で見てきた私。今でもやっぱりメルヘンの世界には入れない。はぁ・・・。かわいくメルヘンの世界に入ってみたい。

 

獅子舞です♪

 獅子舞が来ない・・・とぼやいておりましたが、無事に獅子舞を見ることができました♪待ち構えていた相方と嫁太、仕事をほっぽりだして獅子舞見物です。二人共「今年こそはちゃんとしたカメラで写真を撮るぞ!」という意気込み。昨年は携帯で写真を撮ったという苦い思い出があるもので(笑) 能書きはこれぐらいにして、ショボショボの写真ではございますが、獅子舞をご覧くださいませ♪Dscn1705 Dscn1706 Dscn1707 Dscn1709 Dscn1710

 

 

 毎年ホレボレします♪ そしてさらに・・・Dscn1711 Dscn1714

 

 

 ずーっと見ていたいほど素敵です♪かっこいいですね!1年に1回、約5分ほどの獅子舞。だから貴重です。うっかり配達などに出てしまえば、見ることができないから。実際に嫁太は、2年連続見逃したことがあります。あの時はもう・・・泣きたかったですわ。

 さてさて舞が終わった後、嫁太が熱心に写真を撮っていたので、

 どうぞ。写真を撮ってくださいよ♪ と言ってくださり、Dscn1718

 

 

 仲良し獅子舞を撮らせていただきましたー!!

 ありがとうございます♪♪♪

写真を撮るのに協力してくださったのです。そしてさらには・・・

 獅子にアタマを咬んでもらいましたー♪うほほほー♪

ちょっとは賢くなるでしょうか?嫁太が獅子にアタマを咬んでもらっているのを見た相方、

 なんで獅子を咬まへんねん?

うるさいっ!ワシはそこまで凶暴ではないっ!

 本日の反省点ですが、獅子舞に興奮していたせいか、

カメラのフラッシュをたくのを忘れ、せっかくの獅子舞の写真が暗~くなってました・・・。ああ・・・残念・・・

 

まだ来ない・・・

 今日は「獅子舞」が来る予定なのですが、未だに来ません。毎年、午前中にはやって来て、すばらしい舞を見せていただくのです。年に一回の楽しみです。今年は写真をバシバシ撮ってやろうと企んでいるのに、来ません!予定は今日だったけど、明日になるのだろうか?明日は「集金ババア」になるので、できれば今日来て欲しい。朝からロクに配達もしないで待っているのにー!現在、午後一時。これは明日か?

年寄りはエコライフ

 今日は相方が「走り納め」と称してツーリングに行ったので、嫁太は実家へホロ~ッと行きました。するとすると、近所のオバチャンが「食べて~」と和菓子を持ってきてくださったそうで、いいお茶菓子がありました♪Dscn1693

←これ!

 

 最近は、和菓子もクリスマスしてますね。早速渋~いお茶を淹れてもらい、優雅に和菓子タイムとなりました。美味しかったです。オバチャン、ありがとう!!

 さて、実家に行くといつも思うのですが、年寄りはすご~くエコライフやってます。こまめにコンセントを抜き、暖房もストーブのみ。コタツが出てません。なので、午前中の寒い時間帯だと、家の中でも吐く息が白いですわ(笑)寒がりの嫁太はストーブの前に陣取ってましたが、年寄りはへっちゃらな顔。鍛え方が違います(笑)夏も極力エアコンは使わないし。しかもですね、あまり灯りを点けない。ちょっと薄暗かったりします。こんな過酷な状態(?)でよく暮らしていると思う。

 そしてもうひとつ。出すゴミの少ないこと。いつも小さい袋ひとつが転がってるだけです。私が「エコライフやってるな。」というと、「年寄り二人暮らしやし、なにか少しでもいいから、地球温暖化の防止になればと思ってね。」と言う。少しは年寄りを見習おうと思う嫁太です(^^)

 

深夜のファッションショー

 最近、寒い日でも快適にバイクに乗れるようにと、冬用のジャケットや冬用のライディングパンツを買い漁っている相方。毎夜のごとく、あれやこれやとジャケットやパンツの防寒性を試すためにフラフラとバイクで出かける。そして今、どれを組み合わせて着ればバイクの操作性がよくて防寒もできて快適なのか、とっかえひっかえジャケットを着たりパンツを穿いたりして、

 嫁太!これはどうや?こっちの方がスマートに見えるか?

などと、ゴチャゴチャ言ってきてうるさい。相方よ、

 なんでも着ておけ!深夜のファッションショーに付き合うほどワシはヒマではないっ!(怒)

 

ZZR1400に跨ってみました

 昨日、久しぶりに車庫まで行き、バイクの顔を見てきました。家出してたZZRも戻ってきてたのでね、跨ってみようと思いまして。ZZRが我が家にやって来て1年半が過ぎましたが、ロクに跨ったことがなかったので、“あのデカいバイクに跨ったら、どんな感じなんだろう”という興味が湧いてきまして、短い足を思いっきり上に上げて跨ってみました。

 でっ・でかっ!!

おいおい相方よ、こんなデカいバイクに乗ってたんかよ。次はハンドルを持ってみよう~♪

 どっひゃ~!ハンドルが遠いがな~。えらい前傾姿勢になるな。ワシ、タンクにへばりついた感じになっとるがな!こりゃいかん。しかもこの状態、完全にプリケツになっとるやん!仮に乗れたとしても、このプリケツ状態で街中を走るってのはどうよ?

 こんなことを思いながら相方に「どや?」と聞いたところ、

 ぎゃははは~!ケツがプリッとしとるぞ。乗る気があるんやったら、ローダウンしてハンドルをバーハンドルにしてやるぞ。それでデグナーのブーツを履け。そしたら足つきが良くなるぞ。

 い・いらん!いらん!ワシはZZRには乗りませんがな。Dscn0539_2 Dscn0547

 

 

 しかし上記タイトル、「跨ってみました」ではなく、「乗ってみました」と書いてみたいわなぁ・・・

 

口が腫れる?

 日曜日、神戸に行った相方は土産を買ってきてくれた。神戸の美味しいパンと、な・なんとDscn1677

 ゴディバのチョコレートでございます~

 こんなチョコ、数年前に、もらった商品券で奮発して買って以来だ!相方があの大っぴらなヘソクリ(?)で買ってくれた。嫁太は震える手で(大袈裟ババァ)リボンをほどく。そしてDscn1684

 ジャ~ン♪

 

 私にはキラキラと輝いて見えるチョコが入っとりました。チョコ好きなアホコンビ、高価なチョコなので口が腫れないかと心配をしながら食べる。

 うめ~~~!!

 美味しくいただきました♪もう一度食べた~い!!

 注:嫁太は貧乏性のあまり、高価な食べ物は記念に写真を撮る癖があります(恥)

 

お礼です

 私が気にしていることを日記に書いたところ、皆様より温かいコメントをいただきました。とても有難く思い、感謝しています。おかげ様で元気も出てきました。またアホ日記を書くと思いますが、よろしくお付き合いくださいませ。

 励ましのコメントをくださった皆様、本当に本当に有難うございました。

出来なかった・・・

 昨日は朝から相方は用事で、車で神戸へと出かけた。私は、金曜日の晩からちょっと体調を崩してたけど、昨日は元気が出てきたので、スクーターで一人でフラフラと出かけようかなぁ~と思ったのだけど、嫌な思い出が蘇ってきたので止めました。

 それは5月にソロデビューをしたとき、ある人物から、「ソロデビュー、まだやったんや。信じられな~い。」と言われたこと。たしかに私はヘタレが高じて、ソロで走るということが出来なかった。だけどヘタレだけが原因ではない。体のことや両親との約束があるから、ためらっていたこともある。そんなことも知らないで、「信じられな~い」と茶化され、激怒に近い感情を持ったが、「本当のことを言われて怒るのは、人間ができていない証拠だ」と思い、怒りを抑えてきた。忘れたフリをしてきた。

 そして昨日。スクーターの前までいき、スクーターをジーッと見つめていると、「スクーターでないとソロで走れないのぉ?」とか、「あれぇ。ZRXは~?ビューエルもあるんじゃないのぉ?」と言われそうだという被害妄想が浮かんできて、どうしてもスクーターで出かけることが出来なかった。自分でも、“けっこう傷ついていたんだ”と改めて思った。私がソロで走れないからといって、相方以外の人に迷惑などかけたことがないのにね。遠慮をする必要などないのにね。走れなかった。こんなところもヘタレだねぇ。

 当分は今まで通り二人で走り、ボチボチと一人で走るようにしようと思います。

 

気温3℃の思い出

 昨日、仕事が終わって帰るとき、気温が3℃だった。この3℃という気温で思い出すことがある。それは・・・

 2年前の12月、アホコンビは二輪免許を取ったばかりだった。相方はまず中免、私は小型限定。引き続き相方は、大型免許を目指して教習所に通っておりましたが・・・。

 二輪免許を取った私は、いきなり公道デビューは怖かったので、相方にエリミネーターを某公園の駐車場まで乗って行ってもらい、そこで練習をすることにした。当時相方は、今思うと考えられないような薄着でバイクに乗っていた。ジーパン一丁(ズボン下無し)、普通の冬用のブルゾン(そんなに分厚いものではない)。どう見ても冬の夜にバイクに乗るスタイルではない。そんな服装で気温が3℃という中、片道約15分ほどの道のりをエリミで走ってくれた。私はぬくぬくの車で行くのに、非常に申し訳ない思いでいっぱいだった。公園の駐車場に着いたとき、「寒いやろ。スマンなぁ。」と言うと、相方はなんと、

 ぜんぜん!そんなに寒うないで。

と平然とした様子で言ってのけた。は?3℃のところを15分も走って、あまり寒さを感じないのですか?へ?私に気を遣ってくれてるのかと思ったが、顔が思いっきり平然としていたので、やはり寒さをあまり感じていないようであった。私は早速エリミでトロトロと練習をしたが、3℃の気温は私にとっては北極。10分そこそこでリタイヤとなった。言っておくが駐車場の中なので、風を切って走るということはしていない。それでも10分ももたなかった私だ。それなのに風を切って片道15分も走った相方って・・・。

 これはアホコンビの語り草となっている。昨日も、「相方。あのときは薄着で平然としとったけど、今はバリバリ厚着やな。なんであのとき、3℃でも平然と走れたんや?」と聞いたら、

 あのときは、バイクに乗れる嬉しさで寒さなんか感じへんかったわ。

という答えが返ってきた。すごく嬉しかったんやなぁ。ここで相方から、ツッコミが入った。

 「嫁太も信じられへんことしとったやないか。」

え?私がですか?何をしてました?

 嫁太、初めてエリミで公道デビューしたとき、ジェットのヘルメットでシールドを上げて走っとったよな。ワシが「寒くないんか?」と聞いたら、「よう分からん。」と、ヘンな答えを言いよったがな。

 そ・そうでございました。あのときは今以上に走るのに必死で、顔面の寒さなどまったく感じておりませんでしたな。

 アホコンビがバイクデビューをしたとき、二人共奇妙な行動をとっておりました(恥)

 

 

○○星人?

 先日、某バイク雑誌を熱心に見ていた相方が、

 嫁太!ほれほれ!フェラーリのヘルメットがあるぞ。これをかぶってアドレスに乗れや。ええぞ。“めっさオサレ”というものになるぞ。

と、言ってきた。ほっほう。フェラーリのヘルメットがあるのですな。それはそれは、豪華なヘルメットでございますな。こんなもん着用して、スクーターやZRXにフラフラしながら乗っていたら笑われますがな。ヘルメットだけ迫力があってもねぇ・・・。

 相方!ワシはこんな豪華なヘルメットはいらん。“めっさオサレ”の世界に片足を突っ込めなくてもええわ。ワシにはヘタ~レのヘルメットがあるやん!ぎゃははは~~~~

 どんな高価なヘルメットでも、“ヘタ~レ製”にしてしまう嫁太でございます。

と、ここまで書いたのを読んだ相方、

 ♪ヘタ~レ星からやって来た~♪

歌を歌ってやがりました。嫁太はヘタ~レ星人らしいです。はい。

 

フラフラと篠山ツー

 「心は温かツー」の続きです。

 かっこいいライダーさんを見送り、アホコンビも出発です。「篠山に行こう」と言いながら走っていたが、途中で心揺らぐところがあった。前々から行きたいと思っていたところだ。素敵なイタリア料理のお店。そこに行こうかと迷ったが、

 この格好で入るのってどうよ?

という意見が大半を占め(って、二人やん^^)、諦めて素直に篠山に向かう。寒い寒いと言いながら、目指すは「お菓子の里 丹波」。そういえば、朝からなにも食ってない。

 なにか食いたい~!食わせてくれ~!

ブツブツ言いながらアホコンビは「お菓子の里 丹波」に到着~!ようやくメシです。Dscn1625

←まずはお庭の見える席に着き、

 

  Dscn1628

←待ってました~!

 

 Dscn1629

←じゃ~~ん

 

 Dscn1630

←さらに・・・じゃ~~ん♪

 

 とても美味しくいただきました♪が、これで満腹になるアホコンビではない。ちと早いが、ツーリングのシメということで、甘い物をいただくことにした。Dscn1631

←黒豆ケーキセット♪ちなみに相方は、ぜんざい♪

 

 ケーキセットも美味しかったし、ぜんざいも一口もらったら、さっぱりとした甘さで美味しかったです♪ 満腹のアホコンビは、ちと散歩をすることにした。Dscn1633

←広々としていいですよ~

 

 Dscn1647

←茅葺の家 ここでもお茶ができました 惜しいことをした・・・

 

 「お菓子の里 丹波」を後にし、つぎは川代公園に行ってみることにした。日がかなり傾いているので寒いが、もうひと頑張りです。Dscn1652 Dscn1653 Dscn1658 Dscn1664

 

 

 川代公園、ざっとこんな感じです。春は桜がきれいなところです。最初の写真のつり橋は、渡ると揺れて酔いそうでございました(笑)

 川代公園を後にし、帰路につくアホコンビ。寒うございました。

 寒い中、運転してくれた相方、お疲れさん。

 

体は寒いが心は温かツー

 昨日の日曜日。ちょっくらしんどかったので(怠け者ゆえ、楽をしたかっただけだろうという声も聞こえるが)、タンデムでツーリングに行きました。久しぶりにZZRでタンデム予定。準備をした私は某地点で相方の登場を待っていたが、なぜか相方はスクーターで登場。またもや

 ZZRのエンジンがかかりませんっ!(怒)

相方は激怒気味であったが、「ビューエルの鍵を取ってくる・・・」とポツリと言って去って行った。しばらくしてビューエルで登場。とりあえず北方面に向かって走り出したのだが、ZZRにプンプンしていた相方は、ブツクサ言いながら運転していた。ZZRには困ったもんです。

 さて、相方の怒りはとりあえず封印して、ヒョコヒョコ走っていたのであるが、この時期の北方面は寒い。ちゃんと寒さ対策をしていたつもりであったが、なぜだか寒いのだよ。気温は10℃を少し超えていたので、暖かいほうだと思うのですがねぇ。耐えられなくなった相方は、路肩にバイクを止め休憩。後ろに乗っていた私でも寒かったのだから、風をまともに受けた相方は、さぞかし寒かったことだろうと思う。Dscn1623_2

←寒さのために、最初に休憩したところ  この雰囲気、さらに寒さを助長させているような・・・

 少し休憩して走り出したアホコンビ。北へと進むが、やはり寒い。散々迷った末、引き返すことにした。

 北方面を甘くみちゃいかんなぁ~   (←本日の反省点でございます)

 「何か温かいものでも飲もう」ということで、近くの道の駅に寄り、熱いお茶を飲んで休憩していると、

 「どこまで行かれるのですか?」

と、気さくなライダーの方が声をかけてきてくださった。曖昧なアテを目指して走り、寒いからと引き返して休憩してたアホコンビは、眉毛をキリッとさせて答えられるはずもなく、

 いや~。○○まで行こうかなぁ~なんて思っていましたけど、寒いので引き返してきました~。どこに行こうか考え中で・・・。あは・・あは・・あはははは!

と、情けない返事をする。そのライダーさんは少し呆れつつも、

 「僕はここが好きでね。考え事をするにはいい場所なんで、よく来るのですよ。」

と話された。そうですね。ベンチがあって、山があって、のんびりできていい場所だもんね。分かります♪その方は、オン・オフ両方のバイクを楽しまれている方で、昨日はCB750で来られてました。ピッカピカにされていたので、バイクを大事にしている方だとすぐに分かりました。いろいろ楽しくバイクについておしゃべりをし、ライダーさんは最後に一言、「バイクはいいです♪」とニッコリして言われました。バイクに乗っていると、こうして知らない方とでもお話できるのがいいですな。心が温かくなります。気さくなライダーさんは、かっこよくバイクに乗って去っていかれました。またいつか、どこかでお会いできるといいですね。アホコンビにとって、いい思い出になりました。ありがとうございました♪

 さて、寒いけど心が温かくなったアホコンビ、篠山に行ってメシでも食おうってことになり、再びノコノコと走り出しました。アホアホツーリングは続きます。

 

ハコ乗り疑惑

 これは相方とコンビを結成する前のお話。

 私が働いていた職場でのこと。ある穏やかな午後のひととき、事務所内を仕切っている上司が不在であったので、みんな和やかなムードでお茶を飲んでいた。Yさんの爆笑話術も絶好調で、それは楽しい時間であった。そのYさん、話のついでに私に、「(嫁太)さんは大人しそうに見えるけど、地元に帰ったら絶対にハコ乗りとかしてると思うわ。」と言い切った。突然のハコ乗り疑惑。ヘンな疑惑をかけられた私は、一瞬のうちにこんなことがアタマの中を駆け巡った。

 ハコ乗りて何や?そんな乗り方知らんで。ハコ・・・?箱・・・?あっ!そうか!ハコ乗りっちゅーのは、車のトランクの中に入るんやな。しかしなんで、わざわざそんな狭いとこに入らなアカンねん?酔うがな。それに死体とちゃうねんから、そんなとこに入って移動せんでもええがな。わしゃ、軟体動物か!!

いろんなことを考えた結果、ハコ乗りというのはトランクの中に入ることだと思ったが、一応意味を聞いておこうと思い、「ハコ乗りってなんですのん?」とYさんに聞いた。Yさんは、「なんや。ハコ乗り知らんのかいな。」と言い、ハコ乗りの説明をした。私が「なるほど~」と納得すると、Yさんは「ハコ乗りを知らんのに、ハコ乗りなんかできんわな。」と言い、私のハコ乗り疑惑は解消された。

 ハコ乗りの意味を知った私は、そんな下品な乗り方をして遊んでいると思われたことが心外であった。一応は真面目に育ってきたつもりだ。すると何かい?私の目つきなどが悪いからヘンな疑惑が浮上するのかい?

 そんなヘンな疑惑を持たれない顔つきになりたい嫁太でございます。

 

プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック