ある会話その10 ○○バイク編

 バイクにあまり乗れなかったアホコンビでありますが、復活しつつあります。その情報を得たバイクたち、なにやら車庫でしゃべっておりました。その一部を。

 ZZR:聞いたかい?あのコンビが復活するって。

 ZRX:聞いたぜ。またヘタレババァが乗るのかよ。へタレババァが乗ってこねぇときは、すっげー平和だったのにさ。

 ビュー:そうだよね。俺たち平和だったよね。

 ZRX:でもさ、もう寒いだろ?だからヘタレババァはあまり乗らないと思うんだよな。

 ビュー:あっ、そんなこと言ってたね。

 ZZR:しかもさ、へタレババァって冷え性だろ?寒くなればトイレが近くなるんだってさ。だから遠くにツーリングに行けないらしいぜ。君たち、大丈夫だよ。ご主人さんに乗ってもらおうぜ。

 ビュー:そうだよな。

 ZRX:まったくだよ。へタレババァはさ、俺たちに乗らないで、“おまる”に車輪つけて乗ればいいんじゃないの?道の駅を探す手間が省けるってもんだよ。へタレババァには“おまる”が似合ってるさ。

 ZZR・ビュー:そうだよね~。ぎゃはははははは~~~!!

      ガラガラガシャーン

 嫁太:こらっ!お前ら、またワシのことを言うとる(怒)!なにぃ?おまるだとぉ?そんなこと言うんやったらな、お前ら全員真っ白に塗って、白鳥の首つけてマヌケなおまるバイクに改造するぞ!それでもええんか?どや?

 ZZR・ZRX・ビュー:申し訳ありませんでした。姐御!おまるバイクにだけはしないで下さい。

 嫁太:改造して欲しくないんやったら、最初からワシのことで笑うな!バカもん!

                             でも笑いたいよな。   

スポンサーサイト

マヌケです

 さてさて、日曜日の後半戦。夕方に相方といつもの道の駅までプチプチツーを楽しみました。

 しかしまぁ、夕方の道の駅は寂しいですな。Pa280194

←ポーズをとってます

 

 寂しい道の駅もまた一興であるので、写真をパチパチと撮って、暗くならないうちに帰ることにした。遅い時間に出かけると慌しいですな(^^)

 ヘルメットをかぶっていると相方が、「おっしゃ!帰りはビューエルに乗れや!」と言う。

 マ・・・マジっすか?(汗・焦)

 たしかに前日、ミーティングの帰りに調子に乗った嫁太は「明日はビューエルに乗ろうかなぁ~~。うほほほ~~」と、ほざいた。が、それを真に受けるのか、相方よ。まぁ、仕方ない・・・。出血大サービスだ。ビューエルに乗ってやろう。(←どこまでも上からモノを言う鬼嫁)

 上からモノを言うワリには恐る恐るビューエルに跨る。そして・・・

 ひえ~~~!ぎょへ~~~!どわ~~~!

 なにやら意味不明な絶叫をカマしながら走る。しかしです。だんだん慣れてきて、面白くなってきた。アクセルをひねり倒さなくてもスムーズにスピードが出る。なんか楽や。しかも相方の言うとおり、ZRXに比べてハンドルが軽いぞ。でも安定しとるし。やはり大型は価値がありますな。楽しくなってきたので車庫までビューエルに乗ろうかと思ったが、車が多い時間帯だったのでZRXに乗り換えました。

 思えば去年、相方はやたらと私に「リッターバイクはええぞ。」と言い、私の身長でも乗れそうなリッターバイクであるビューエルを探してくれて、「嫁太にもリッターバイクの良さを味わって欲しい。」と、私を教習所へと追いやった。そのときは大型バイクの良さなど理解できなかったが、教習所のナナハンで少し分かり、リッターバイクに乗れた今、よく理解できました。相方はこの感覚を私に味わって欲しかったんやろなぁ。相方はもうひとつ、したいことがあるのですわ。それは大型バイク2台でのツーリング。頑張ってビューエルに乗れるようにならないといけませんな。

 あっ、話が逸れました。プチプチツーから帰ってきて、この日撮りまくった写真をパソコンに取り込もうとデジカメを出し、SDカードをカメラから取り出そうとフタを開けた。

 ぎゃあ~!!カードが入ってないー!ワシが撮った自信作(疑)がぁ~~!!

 きれいな木々を撮ったのですよ。道端のかわいい花を撮ったのですよ。愛車たちを撮ったのですよ。ぜ~んぶ無い!そのときは日記を書く気力が失せましたわ。前回の写真をパソコンに取り込んだときに、カードを抜くのを忘れてカメラにカードを入れないまま、調子こいて撮ってました。はぁ~。マヌケだ。非常にマヌケだ。カードが入ってなかったときに限って、いい写真が撮れてたような気が・・・。(ちなみに上の写真は、相方が撮った写真。拝借しました。)

 は・・は・・・ははははは!!じ・・次回はええ写真を撮りまっせ!たぶん・・・

昨日の前半戦

 昨日のことです。久しぶりに何も用事がない日曜日。ゴソゴソと遅く起きて、よく行く喫茶店にモーニングを食べに行った。ここでモーニングをいただくのは久しぶり。楽しみだったのですよ。そしてモーニングが出てきたのだが、おネエちゃんが一言、「卵(ゆで卵)が熱くなってますので、お気をつけ下さい。」と注意。へ?どれどれ。どれぐらい熱いのだ?オバハンがたしかめてやろう。ゆで卵を触ってみた。

 熱~~~っ!

 どう考えても殺人的に熱い。「お気をつけ下さい」とにこやかに言うレベルではない。これを素手で剥けというのか?相方共々、唖然とした。相方はモーニングを食べ終えると神戸に行くのだぞ。とても冷めるまで待ってられないではないか。てなことで、相方は「熱っ!熱っ!」と言いながら、卵の殻を剥き始めた。相方の手はどうなっているのだろう?どうしてあの殺人的に熱い卵の殻を文句を言いながらでも剥けるのだ?「神戸に行きたいパワー」がそうさせているのか?謎だ。私はぜ~ったい剥けないから、持って帰って食べることにした。

 さて、満腹になったアホコンビは、ピンで行動をとることになった。相方は神戸で催されているバイクの展示会へ行き、私は実家に行って用事を済ませることに。相方がZZRで神戸まで行くというので、私も一緒に車庫まで行ってZZRに乗った相方を写真に撮った。上手く写っているといいのですがねぇ・・・。

 実家に行くと、父は隣保の寄り合いで出て行ってしまったので、母と二人で目的地まで行き、その帰りに道路脇に車を止めて、「もうすぐ紅葉だよ~ん」と言っているような木々を写真に撮って、かわいい野花も撮って帰りました。そして夕方、神戸から帰ってきた相方と、いつもの道の駅までのプチプチプチツーを楽しみました。が・・・

 最後にマヌケ話が待っています。ツーのお話とマヌケ話は次の日記です。

話が違う方向に・・・

 昨日、仕事が終わってから、相方がお世話になっているツーリングクラブのミーティングに部外者ですが参加させていただきました。家族も参加OKだったので。少し遅れての参加となりましたが、みなさん素敵な方ばかりで、楽しい時間を過ごすことができました。あがり症の嫁太は、あまり話すことができませんでしたが、リーダーの方がすごくイケメンで目の保養までしてきました~♪そしてリーダーさん、私にオフ車購入を勧めてこられた。いろいろオフ車についてお話を聞いていると、欲しくなってしまった。ヤバイ。じっくりと考えまひょ♪

 楽しいミーティング解散後、アホコンビは下道を帰るか高速道路で帰るか迷ったが、コーヒーが飲みたかったので高速道路を選択。某サービスエリアで休憩となった。そこでミル挽きドリップ式のコーヒー自販機発見!Dscn1285

←美味しかったです~♪

 

 コーヒーを飲んでそのまま帰ったのでは意味が無い。嫁太はみやげ物を物色し始めた。なんか面白そうなストラップとかあるかなぁ~?

 あったー!!

 ワシにぴったりのストラップがあるやん!これ!これ!これーっ!!Dscn1290 Dscn1294

←目玉のストラップ(目玉を割ると、こなきじじいがコンニチハ)

 

 これだけではない。さらには・・・Dscn1298

←大阪ですが・・・ま、ええか

 

 他にもあったのだけど、そんなにたくさんは買えないので・・・と思っていると、またもや欲しいプチマスコットがあったー!Dscn1307 Dscn1313

←加トちゃんマスコット

 

 河童は嫁太用?バイクは相方用?そしてそして・・・Dscn1303_2

←島根限定 縁結び

 

 この他にもた~くさんあったが、全部買うワケにもいかず、これだけで我慢。我慢。

 マスコットを我慢したのだから、腹いせに(なんのこっちゃ?)お菓子を買うことにした。神戸に行ってないのに・・・Dscn1315 Dscn1316

←プリンとチョコ♪

 

 嫁太にみやげ物を物色させるとこんなもんですわ。って・・・、たしかワシってミーティングに行ったよね。お話がヘンなみやげもん主体になっとるやん。こういうところが嫁太なのだ~!!

学びました

 8月の下旬ごろから、ゴタゴタバタバタが続いておりましたが、今日で一段落つきました。初期のゴタゴタから約2ヶ月。長かったようで短かったようで・・・。ブログには内容は書けませんが、この2ヶ月の間にいろんなことがありました。店での人数が半数になったために、とても忙しくなったこと。某人間の本性が分かり、失望したこと。また逆に、人の優しさを有難く噛みしめたこと。相方も私も、某所で交代で泊まって約1時間ほどの睡眠で帰宅してそのまま働いた日もありました。悔し涙が出た日もありました。もう一言二言では言えないくらい、いろんな経験をしました。しかし、この経験をすることによって、私は人として大切な「勉強」をさせてもらったように思います。いい結果も出ましたし。過ぎてしまえば夢の中の出来事だったように思いますが、学ばせてもらったことはしっかり覚えておくつもりです。この経験で、少しは成長したいと思う私です。

 ゴタゴタがすべて消えてしまったワケではありませんが、とりあえずは安堵しているアホコンビでございます。平々凡々が一番ですね。

 

ZZRでちょっくらタンデム

 日曜日(21日)のことです。

 朝から快晴!前日の土曜日、どこに行くか決めておこうといいながら、曖昧な計画のまま寝てしまったアホコンビ。夕方に用事があるので遠くには行けない。「まぁ、とりあえずいつもの道の駅にでも行ってみようか」などとほざきながら用意をしていた。相方は私に、タンデムで行くのか自力で行くのかを聞いてきた。私が散々迷っていると、“あんまり迷とったらブチキレるでマーク”が相方のデコに出始めた。こ・これはヤバイ!

 ワシはエストレヤじゃ!

と、お下品に自力で行くことを告げる。こんなときにエストレヤに乗っておかないと、マジでエストレヤを売られてしまいそうだから、「ヘタレババァにはエストレヤがまだ必要」であることをアピールして出発。相方はまたもやビューエル。最初はいつもの道の駅を目指していたが、相方が「今の時間やったらモーニングも食われへんし、“道の駅とうじょう”に行ったら良かったなぁ~」と言ってきたので、「ワシ、エストレヤやったら行けるで。多分・・・。一回行っとるしな。」と返事をすると、「ほな、東条にしよう。」ということになり、行き先変更となった。ガタガタしながらも無事に東条に着き、ここで昼食をいただく。相方は“黒豆コロッケ定食”、私は“釜飯定食”にした。Dscn1270 Dscn1267

←美味しい食事ができました♪

 さて、満腹になったアホコンビ。恒例の“ツーリングのシメは甘い物”を実行したいので、お店を考え始めた。が、満腹なもんでいい考えが浮かばない。甘い物は諦めて帰ることにした。

 車庫に着くと相方は、「もうちょっとバイクに乗ろう♪今度はZZRじゃ」とヌカしている。なんですと?ZZRに乗るですと?

 ちょっと待て。ZZRに乗るんやったら、ワシも乗せんかい!

ということで、半ば強引にZZRの後ろに乗った。行き先?美味しいジェラートがあるお店。久しぶりにZZRに乗ると・・・

 広~♪音も四気筒魂が炸裂しとるやん!ええのう。

などと、うるさいほどオッサン口調で喋る私。ウハウハしながら乗せてもらい、ジェラート店に到着~♪ここも久しぶりですな。お店に入ると秋らしく栗のジェラートがあった。それを見たアホコンビ、

 栗にしよう!

こういうときは意見が合いますな。ダブルの食券を買って順番を待つ。栗と何にしようかなぁ~~~。Dscn1278 Dscn1277

←相方は栗とブルーベリー。嫁太は栗とキャラメル。

 栗がいっぱい入っていて、上機嫌で美味しいジェラートをいただきました。そしてアホコンビのプチプチツーは終了となった。

 さてさて車庫に帰ると、今回乗ってもらえなかったZRXが拗ねておりました。乗ってご機嫌とりをしなくてはいけませんな(^^)

ZZRは1万キロ突破

 昨日、プチプチツーに行きましたが、そのアホ話の前に書くのを忘れていたことをひとつ。

 先月の初めのことですわ。夜、出かけていた相方(バイクに乗ってました)が何やら嬉しそうに帰ってきた。

 とうとうZZR、1万キロ突破や~!くっそー!カメラを持ってなかったから、携帯で撮ってきた。

と、証拠写真を見せてくれた。200709042049000 200709042051000

←証拠写真・・・

 

 

 ご丁寧に、9999キロの時も撮っている。普段はボ~ッとしているくせに、こういうときはマメ男に変身する相方だ。

 いや~、ふと気付いたらな、ええとこやったから気を遣いながら走ったがな~。

 そうでございますか。気を遣いましたか。じゃ、次は11111キロのときに写真を撮ってくれ。それと、ZRXとビューエルも1万キロ達成を頼んだぞ~!!

  

嫁太特別措置法

 某理由で、けっこう疲れモードの私。この状態でバイクの運転は危ないので(元気バリバリでも危なっかしいが)、我が家では「嫁太特別措置法」が施行されている。バイクに関しては厳しい相方であるので、「自分で乗れ。ワシは乗せてやらん。」と普段は言っているが、このバタバタ中は別なのだ。私が、「ワシ、しんどい」と言えば乗せてくれる。この前の日曜日も「ワシ、しんどい」と言ったので乗せてくれたが、もうそろそろ特別措置法の有効期限が切れそうだ。ヤバイ!「ワシ、しんどい」が通用しなくなる。これは何とかしなければいけない。寒うなるし。どうしよう?ここは一発、皆無である色気を搾り出してやろうか?いや、そんなことをすればイメージダウンだ。だいたい、今まで色気を出したことがないオバハンの「にわか色気」なぞ気持ち悪いだけだ。じゃあ、どうすればいいのだ?無い頭で必死で考えているというのに、下書きを読んだ相方がツッコミを入れてきた。

 そんな色気を出すヒマがあったら、「乗る気」を出さんかいっ!!

 ご・ごもっともでございます。悔しいが言い返せないし、私のせこい「嫁太特別措置法延長計画」がバレてしまった。うへ~~

音は立派?

 最近、アホコンビの愚行復活に向けて、相方は夜に時間ができればバイクに乗るようになった。それでも週に2回ほどだがね。で、この前ビューエルに乗った後、ZRXに乗り換えてフラフラと散歩をしていたときのことだ。警察の方が飲酒運転の検問をされていた。相方は酒など飲んでいないので、すんなりと通してもらった。と、ここまで話してくれたのであるが、その後の話がいただけませんなぁ。というのは・・・

 いや~、音ばっかり立派なZRXでは恥ずかしかったわ~。警察にジロジロ見られたがな~。音がするワリには前に進みよらんからな。しかも不安定で怖いし。嫁太、あんなんによう乗っとるなぁ~。ええかげんビューエルに乗れや!ビューエルはええぞ~♪

 へぇ、へぇ。音だけ立派なZRXに乗っとります。警察にジロジロ見られるZRXに乗っとります。未だにまともなビューエルデビューはしておりません。しかしな、相方よ。ZRXも慣れればええもんやで~。慣れればな。

 おほほほほほ~~~♪

 

某所にて

 昨日、県内の某所にいました。明石大橋のツノ(この表現どうよ?)が見えるところですわ。10時過ぎに仕事を離れ、いいお天気だったので気持ちよく車を運転して某所に到着。ボンクラな嫁太でございますが、嫁太なりに用事をしましてね。夕方、屋上に出てみたのですよ。

 夕焼けの綺麗なこと!

 山奥に住んでいるので、山が邪魔をして綺麗な夕焼けなどあまり見たことが無い。山は好きなのであるが、こんなときは山が無いほうがええですな。カメラを持っていなかったので写真を撮ることはできませんでしたが、綺麗な夕焼けに大満足したボンクラ嫁太でございます。

ススキの大草原

 日曜日(14日)のことですが、時間ができたのでツーリングに行きました~♪そのお話を。

 朝から用事を済ませた後の出発だったので、10時過ぎから出掛けることになった。私は体調がイマイチだったので、相方に乗せてもらってのタンデムツー。バイクは性懲りも無くビューエルにしたのだが、このときの相方、ジャケットを「カワサキ」のジャケットにした。他にもジャケットを持っているくせに、なぜにカワサキを着る?なぜに?背中に「Kawasaki」とデカデカと書いてあるやん。なんでや?ま・まぁ、ワシが後ろに乗るから文字は見え難くなるからええか。行き先は砥峰高原。ススキの大草原を見たかったので。

 昼間に時間も気分も余裕をもってツーリングするのは超~久しぶりで、いつもの道を走っていても、と~っても新鮮!!ウハウハしながらのツーリング。夏はヤケドしそうだったビューエルの熱さも、今は暖かくて気持ちいい。少し乗らない間に、秋が深まったもんだと実感です。秋をヒシヒシと感じながら、田舎道&山道を走って砥峰高原に到着。昨年から行きたかったところだったのですよ。Dscn1249 Dscn1248 Dscn1251

←砥峰高原 

 

 ススキの大草原。こんな高原に行ってみたかったので感動でございますよ。高原のきれいな空気をた~っぷり吸いました♪春にも行ってみたいです。ここで「平家そば」を食べようかと思ったのだけど、ススキのシーズンということもあって人・人・人。人ごみ&待つのが嫌いなアホコンビは、さっさと引き上げることにした。次の目的地は「新田ふるさと村」。ここで蕎麦を食べることに決定。またまた山道&田舎道を快走し、ふるさと村に到着~。お昼の時間を大幅に過ぎていたため、すぐにテーブルにつくことができました。相方はかけそばと山菜おこわを嫁太はかき揚げ天そばを注文。Dscn1262_3

←お~いしい~♪

 

 相方は、ドクダミなどの「草」っぽい山菜を食べなかったので撃沈されることもなく、美味しくいただいてました。

 さて、この次はどうしよう??ツーリングに出かけるとシメは甘い物を食べたいアホコンビであるが、どこに寄るか決めかねた。う~ん、う~ん。考え込んでいると、相方のアタマに電気が点いた!

 茶房Y(実家)があるやん!なにか甘い物を買っていって、お茶しよう!

 それはいい考えでございますな。帰り道で鯛焼きを買って、リュックの中を鯛焼きの匂いで充満させながら実家に寄りました。渋茶を淹れてもらい、鯛焼きパーティーをして帰ったアホコンビでした~(^^)

 今回、タンデムをしていて嫁太が思ったこと

 相方がライダーになってくれてよかった~         

コンビ結成記念日

 今日は、アホコンビのコンビ結成記念日。コンビを結成して丸13年。結成1年目や2年目は豪華な食事などをしていたが、今はそんな気力もなく、記念日も忘れるほどの枯れたコンビに成り下がっております。もしブログをしていなかったら、今年も記念日を忘れていたことだろう。わはははは!!

 あれは10年目のことだ。ふつう、そんな節目を迎えたら、なにか記念になるものを買ってくれてもよかろうが、相方はそんなアメを私にはくれなかった。ということで、相方よ。

 光り物は興味がないのでいらないから、バイクを10台買うのはどうだ?ぶわぁはははははは!!!

 

久々のヘタレババァ出撃

 昨日は、ようやく少しバイクに乗れました~♪久しぶりにヘタレババァが出撃ですわ。ちょっとお聞きくださいな(お読みくださいか^^)。

 朝、ちょっと寝坊したアホコンビ。予定時刻より30分ほど遅めの出撃となりました。ヘタレババァは、久しぶりのZRXにドキドキしながら跨り、カックンカックンしながら出発。こんなんで大丈夫か???目指すは、思い出たっぷりの道の駅。先に出発した私は、ガタガタしながら馴染みきった道をひた走る。ゴタゴタになる前は、日曜日になると当たり前のように走っていた。それができなくなって、久しぶりにバイクで走ると、新鮮で気持ちよくて平凡の有難みがよく分かる。いろんな思いをかみ締めながら、道の駅に到着。相方はZZRで到着。ここでZZRに跨って写真を撮ろうと思ったのだけど、寝坊したせいで時間がなく、モーニングをササッといただいて帰ることにした。満腹になったアホコンビ、帰る仕度をしていると、相方は同じツーリングクラブの方を発見。少しお話をしてました。なんでも丹後半島の方へ行かれるとか。うらやましい限りである。

 さて、無事に帰宅したアホコンビ。各々の用事を済ますためにピンで活動となる。

 そして夜。相方は遅めに帰宅。メシを済ませると、「ちょっとバイクに乗ってこよう。」とヌカしている。なんですと?バイクに乗るですと?

 ワシも乗る!

 エストレヤに乗ろうかと思ったが、相方に乗せてもらうことにした。

 どこに行くぅ???

 計画性のないアホコンビの思いつき夜ツー。こんな田舎に住んでいながら、どこに行こうというのだ?あれこれ考えたが、当然いい案が思いつくワケがなく、とりあえず車庫まで行くことにする。車庫に着いたら着いたで、どのバイクでタンデムするか迷い始めた。で、けっきょく乗って欲しそうな顔をしていたビューエルに乗ることにした。ビューエルの強烈な振動も久しぶりだ。出発してもまだ行き先が思いつかない。とりあえず、K寺の駐車場に行って田舎の夜景を見ることにした。K寺に着くと、カップルの車ばかり。こんなところに枯れたオッサンとオバハンがウロウロすると浮きまくり、居心地が悪くなって早々に退散となった。次はどこに行こう?ライトアップされたきれいな並木道を通ることにした。ウキウキしながら行ったのであるが、着くと真っ暗・・・。

 22時を過ぎていたので、電気が消されていた・・・

 おいおいおいおい、せっかくアホコンビが参上したというのに、23時まで電気を点けといてくれや~。仕方ない。帰ろう・・・。

 トボトボと車庫近くまで帰ってきて、コンビニで牛乳を買って帰りました。

 今回は慌しいながらもけっこうバイクに乗れましたので、アホコンビの禁断症状は治まりました。やっぱりバイクはいいもんですな♪ 

 

身長と技量があれば・・・

 今日、超~久しぶりに相方はZZRに少し乗りました。30キロほど走ってきたようです。車庫を出るときに見送りしたのですが、やはりZZRはええ音がしますわ。マフラーを交換しているからではありますが、低音がいい感じに響きます。ZRXもマフラーを交換してええ音になりましたが、やはり排気量に1000㏄も差があると迫力が違います。

 あ~~~、身長と技量があればZZRに乗ってみたいと思うヘタレババァでございます。

これって禁断症状?

 昨日のこと。日中はいいお天気だった。

 あ~、こんな日はバイクに乗りて~

などと思いながら、セカンドカー(?)である軽トラに乗って仕事をしていたときである。信号待ちをしていると、カブに乗ったオバハンが横をすり抜けていかれた。それを見た嫁太、

 う・う・うらやましい・・・ ワシも乗りたい・・・

と思ってしまった。私はいままでカブに乗りたいと思ったことはないのに、そのときはものすごくカブに乗っているオバハンがうらやましかった。

 なんでもええから二輪に乗りてぇ~~~

と心の中で絶叫。帰って相方にそのことを言うと、

 嫁太、それは禁断症状やで。ワシが言うとるように、エストレヤを売ってアドレスVを買おうや。ほなら、仕事中でも乗れるぞ。

 や・やばい。話の矛先がスクーターになってきている。エストレヤを売られては困る。しかもスクーターとな?私はスクーターが大の苦手なんだ。もう禁断症状の話を相方にするのはやめとこ。当分は自転車で我慢だ。わははははは!!

プロフィール

嫁太

Author:嫁太
兵庫の田舎に棲息する柴犬大好き夫婦です。
2011年、夢であった柴犬「蘭」との生活をスタートさせました。
すぐさま親バカとなり、蘭は超~~わがままな柴犬に成長^^;
蘭とバカ親の日常を綴っていきます^^

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック